PDF リリース全文
(1,182KB)

2015年12月25日

「家族仲を良くする大掃除のツボ」調査

2015年12月25日

ニクイねぇ!PRESS編集部

いざ年末大掃除!お掃除ストレスを減らすテレビも登場 
「家族仲を良くする大掃除のツボ」調査

ニクイねぇ!PRESS編集部は、年末の風物詩である大掃除を前に、
20~60代のパートナーと同居する男女937人を対象に
「家族仲を良くする大掃除のツボ」調査を実施しました。
大掃除の実施予定から大掃除に関するパートナーの評価まで、
大掃除にまつわるあれやこれやを明らかにしました。
主な調査結果は以下の通りです。

<調査結果サマリー>
◆気乗りはしないけれども今年もやります大掃除 実は妻より夫の方が大掃除好き(?!)
 ・大掃除は今年も日本の年末の風物詩に。73.4%の家庭が大掃除をする予定。
 ・しかし、ホンネは「気乗りしない」(64.5%)し、
 「できれば家族の誰かに託したい」(50.8%)と思っている。
 ・そんな大掃除 実は妻より夫の方がやりたがっている?
  大掃除をする予定…妻70.5%<夫76.3% / 
  大掃除は気乗りする方だ…妻29.7%<夫41.4%。

◆手伝うだけでパートナーをにっこりさせる、大掃除の効果
 ・パートナーが掃除を手伝ってくれたら「うれしい」(夫81.0%、妻88.5%)。
  掃除はパートナーを笑顔にする手段。
 ・大掃除する場所は「リビング」「寝室・個人の部屋」「お風呂」。夫は「物置」と
  「エアコンのフィルター」率が高い。
 ・妻が夫にしてほしい三大大掃除スポットは「窓・網戸」「お風呂」「換気扇」。
  妻の機嫌をとりたいならこの3カ所をぜひ!
 ・大掃除に特に掃除する“大掃除ポイント”は、「換気扇」「キッチンコンロ」
  「カーテンレールの上」「窓・網戸」。
 ・大掃除の家族の分担は、「家族仲を左右する」大問題(夫38.4%、妻32.9%)。
 ・夫は妻の掃除に「満足」(88.1%)し、「自ら気づいて掃除してくれる」(59.1%)
  と妻の掃除っぷりをべた褒め。
 ・妻は夫の掃除に「不満」(38.9%)がちらほら。
  妻の2割は夫に「そもそもお願いもしない」(20.1%)と諦めモード。

◆お掃除三大ストレスに効く 家電のチカラ
 ・お掃除三大ストレスは、「隙間の取り切れないゴミ」
  「テレビの裏側のコードが邪魔」「高いところのゴミが取れない」
 ・テレビなのにお掃除ストレスを解消? お掃除三大ストレスをここまで解決、
  三菱電機の家電のチカラ

※調査の詳細は以下URLのリリースをご確認ください
http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103547/201512256745/_prw_PR1fl_T0wJvwdG.pdf