グランプリ 高宮写真館

PDF リリース全文
(1,740KB)

2015年12月12日

【地方創生】福井県大野市「大野ポスター展総選挙」投票結果発表

平成27年12月12日

福井県大野市

大野ポスター展総選挙 投票結果の発表について
(「大野へかえろう」プロジェクト第1弾企画)

 地方創生・人口減少対策への取り組みを検討するため、 ㈱電通関西支社等と大野市とで協定を結び、結の故郷創生会議を組織して取り組む、未来の大野市民の中心となる若年齢層を対象とした「大野へかえろう」プロジェクト。その第1弾企画「大野ポスター展」について、9月19日から11月23日にかけて開催したポスター総選挙における結果発表および表彰式を開催しました。

<大野ポスター展とは>
大野の高校生、大学生等が大野のお店の魅力あるポスターを作り地元を盛り上げる企画。ポスター制作を通して地元の魅力に気づき大野の大人とふれあうことで、いつか大野にかえる一つのきっかけや未来の大野をつくる人材の育成につなげる。参加者36名(大野、奥越明成高校生28名、大学生、専門学校生ほか8名)、36事業者。
http://www.return-to-ono.jp/

<表彰式>
1 日 時  平成27年12月12日(土) 午後2時~3時
2 場 所  平成大野屋 平蔵
3 参加者  ポスターワークショップ参加者 (高校生、大学生等)
        ポスター制作事業所、指導にあたった㈱電通 クリエイタースタッフ等
        ※都合により一部の高校生や事業所は欠席
4 内 容  総選挙における投票結果に基づき、各賞の受賞者を発表し賞状等を贈呈

<投票結果>
■グランプリ   「高宮写真館」田中 愛梨(大野高校 2年)
■準グランプリ  「パナデリア」多田 愛実(奥越明成高校 2年)
         「松田陽明堂」結城 龍柊(奥越明成高校 1年)
※受賞者一覧および受賞した各ポスターは、別紙のとおり

<グランプリ受賞:田中愛梨さんのコメント>
まさかグランプリを頂けるなんて思ってもいなかったので、賞を頂けて本当に嬉しいです!
この賞を頂けたのも高宮さんが私の無茶ぶりにうまく応えて下さったおかげだと感謝しています。
私の祖母で元気な姿のまま、綺麗な姿のまま家族に残す素晴らしい遺影を残して貰いたいと言う思いで、
このようなポスターを考えました。
祖母の気取らない自然の姿を撮って頂けて本当に良かったです。
このポスター展をきっかけに大野が少しでも活性化し、活気溢れる街になることを願っています。
このポスターを見て都会へ行ってしまった方も、やっぱり大野はいいなぁと感じるようなポスターが出来たと思っています!
そしてまた、このような機会があればぜひ参加させて頂きたいです。
高宮さん、電通さんをはじめとした周りの方々、本当にありがとうございました!!