鍼アップ・スカルプケアシステム

PDF リリース全文
(1,121KB)

2015年10月15日

世界初の“刺さらない鍼”で頭皮を活性化!「鍼(はり)アップ・スカルプケアシステム」2015年10月販売開始

2015年10月15日

コノコ医療電機株式会社


世界初の“刺さらない鍼(はり)”で頭皮を活性化!家庭で手軽に本格育毛!
「鍼(はり)アップ・スカルプケアシステム」
2015年10月 販売開始

家庭用医療機器メーカーのコノコ医療電機株式会社(代表取締役:堀部 朝樹、本社:東京都品川区)は、2015年10月から、丸い鍼先で安全設計の”刺さらない鍼”で頭皮を刺激し、活性化する育毛ケアシステムの新商品「鍼アップ・スカルプケアシステム」の販売を開始いたします。

30~60代男性の6割が薄毛を自覚※しており、女性からも髪の悩みが多く聞かれる中、医療機関によるAGA治療や育毛サロン等での施術が主な処置方法であり、家庭でできる日常の本格的なケアは広く一般に普及していないのが現状です。
※「男性型脱毛症および男性のQOL疾患に関する意識調査」2015年6月 ファイザー株式会社調べ
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2015/2015_06_25_02.html

当社が開発した「鍼アップ・スカルプケアシステム」は、中国鍼2600年の歴史が生んだ「梅花鍼」の原理を世界で初めて育毛器に採用した “刺さらない鍼”の育毛器と、トンガ王国産の天然モズク由来フコイダンを配合したスカルプエッセンス(育毛剤)をセットにした育毛ケアシステムです。鍼の先端は丸く筒で覆われているので皮膚を傷つけず、高速微振動によるマッサージ効果により、頭皮や筋肉のコリをほぐして血流を促進し、頭皮環境の改善を促します。皮膚刺激技術を応用した電動の育毛器は、他に類を見ない世界で初めてのものです。
また、スカルプエッセンスに含まれるフコイダンの高い粘着性が、毛乳頭のFGF-7(増殖因子)を活性化することで、髪を育てるサイクルバランスが整えられ、髪が成長しやすいしっかりとした土台が作られます。

「鍼アップ・スカルプケアシステム」は、10月19~21日に大阪で開催される、西日本最大の総合ビューティー見本市「ビューティーワールド ジャパン ウエスト」(会場:インテックス大阪/ブースNo.5-110)で実際にお試しいただくことができます。

■「鍼アップ・スカルプケアシステム」商品・販売概要
◎ 鍼アップ・スカルプケアセット:メーカー希望小売価格: 44,800円(税別)
<セット内容>・鍼アップ(育毛器)本体×1台 ・スカルプエッセンス(育毛剤)×1本 ・ケア方法を解説したDVD(1枚)付き ※本体は、赤と黒の2色展開
◎ スカルプエッセンス(育毛剤):メーカー希望小売価格: 5,800円(税別)
<コノコ医療電機株式会社> http://www.konoko.co.jp/hariup/
<正規代理店>       http://鍼アップ.com(http://xn--cck6cuc3427c.com/
※販売方法:全国のヘアサロン等で、施術者による施術と十分な説明を介して販売します。

■コノコ医療電機株式会社について 
昭和38年の設立以来、痛みのない社会の実現を探求し、独創的な家庭用医療機器を開発してきました。 
昭和53年、創業者が自らの経験を元に、一般家庭向けの“刺さらない鍼治療器”「シンアツシン」を4年の歳月をかけて開発しました。この「シンアツシン」という名称の由来は、振動の「振」、指圧の「圧」、そして「鍼」の3つの作用が同時に得られる独自の構造からきています。以来、約40年間製造・販売を続け、現在では約40万人のお客様に「シンアツシン」をご愛用いただいております。当社は、日常生活の中で家庭にいながらできる未病対策を実現し、皆様の健康に貢献できる企業を目指していきます。
□所在地  :東京都品川区西中延2-12-13
□代表者名 :堀部 朝樹
□資本金  :1億円
□事業内容:家庭用医療機器の製造及び販売
□ホームページURL     :http://www.konoko.co.jp/
□一般の方のお問い合わせ先:0120-900-093

<参考資料>

■「鍼アップ・スカルプケアシステム」誕生の経緯
東洋医学の「梅花鍼」「集毛鍼」など、“刺さない鍼”で皮膚表面を刺激し、血行を促進させる皮膚刺激療法の原理と特長に注目し開発した、当社の主力商品である“刺さらない鍼治療器”「シンアツシン」は、以前より、鍼灸治療院などで円形脱毛症や頭髪の育毛・発毛効果が報告されていました。
2013年、育毛サロンも運営するカツラメーカーより、円形脱毛症の治療を目的とした育毛器の開発要望を受けて試作器を製作し、社内でモニター実験を行ったところ、サーモグラフィによる血流量の増加が見られ、育毛効果を確信。その後、度重なる改良やデザインの変更を重ねて、“刺さらない鍼”の技術を応用した「鍼アップ・スカルプケアシステム」が誕生しました。

◎皮膚表面温度の変化(当社調べ)
「鍼アップ・スカルプケアシステム」を使用する前と、実際に使用した後での皮膚表面温度の変化を調べた結果、以下の通りとなりました。皮膚温は緑、黄、赤、白の順で高く表示されます。個人差はありますが、使用により血流がよくなっていることが確認できます。 ※詳細はリリース全文ファイルをご参照ください。

◆ 頭皮ケア用「美容機器・器具」の市場規模は拡大傾向
頭皮ケア用の美容機器・器具は、頭皮ケア商品全体の市場規模における構成比では、1.3%(新・化粧品マーケティング要覧2012:富士経済調べ)と少なく、その多くが洗髪時のマッサージブラシ等、簡易タイプのものでした。近年、薄毛の予防・改善には家庭での毎日の頭皮ケアが不可欠であるとの認識が広がり、家庭で手軽に行える本格的な育毛ケアのニーズが高まり、大手メーカーの参入が相次ぐなど、市場は拡大傾向にあります(新・化粧品マーケティング要覧2012:富士経済調べ)。

企業・団体情報

基本情報
名称 コノコ医療電機株式会社
所在地 東京都
業種 電気機器
URL http://konoko.co.jp/

画像

  • 鍼アップ・スカルプケアシステム
  • 刺さらない鍼(はり)
  • 鍼アップ 本体
  • スカルプエッセンス
  • 【皮膚表面温度の変化:使用前】
  • 【皮膚表面温度の変化:使用開始10分後】
  • 【皮膚表面温度の変化:使用終了5分後】
  • 鍼アップ・スカルプケアシステム 刺さらない鍼(はり) 鍼アップ 本体 スカルプエッセンス 【皮膚表面温度の変化:使用前】 【皮膚表面温度の変化:使用開始10分後】 【皮膚表面温度の変化:使用終了5分後】