PDF リリース全文
(4,046KB)

2015年9月28日

理想体型をめざすヘルスコーチアプリ『JouleLife(ジュールライフ)』9月28日より公開

2015年9月28日

ウエルネスデータ株式会社

理想体型をめざすヘルスコーチアプリ『JouleLife』9/28より公開
「丸の内ヘルスケアラウンジ」に導入!
アプリ×実店舗のO2Oヘルスコーチサービスも提供開始
http://joule.life/
理想体型から導く「逆算型ダイエット」で、「健康的に痩せる」をサポート

100万人の健康データを比較できるWEBサービス「wellcan」など、医療ビッグデータサービスを提供するウエルネスデータ株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役: 星野 栄輔 以下、ウエルネスデータ)は、理想体型をめざすヘルスコーチアプリ『JouleLife(ジュールライフ)』のiOS版を9月28日より公開しました。また同時に、実店舗でヘルスコーチングが受けられるO2O(Online to Offline)サービスの提供も開始します。

『JouleLife(ジュールライフ)』は、これまでの食事ログなどを取得する「記録型ダイエット」ではなく、理想の体型とのギャップを数値化し日々の行動を提案する「逆算型ダイエット」のヘルスコーチアプリです。フィットネス、食、医療の専門家による1日4回のアドバイスメッセージが届きます。

実店舗とアプリが連携した『JouleLife O2O』では、第1弾として、丸の内ヘルスケアラウンジ(東京都千代田区丸の内)※で、アプリとパーソナルトレーニング、カウンセリングが一体となったプログラムを10月よりスタートします。
※ 丸の内ヘルスケアラウンジ:東京都千代田区の新丸の内ビルディング9階にある、ビジネスパーソンのための健康複合施設
http://marunouchi-healthcare.jp/

【理想体型をめざす「逆算型ダイエット」-「記録」から「現状を知り効率よく取り組む」に】
ウェアラブルデバイスや食事記録アプリの普及により、ダイエットや健康管理では、様々なデータを簡単に測り、記録できるようになっています。

しかし、「活動量計で目標消費カロリーを達成しているのに痩せない」、「食事記録アプリで目標摂取カロリー以内の食事に抑えているはずなのに痩せない」など、記録データから「なりたい自分にどれだけ近づいているか」を知ることは簡単ではありませんでした。

また、食事を記録し続けることが負担になってダイエットに挫折するケースも見られました。『JouleLife』では、「食事ログ不要」、「ときどき体重・体脂肪率を測るだけ」と、ユーザーの負担を最小限にしながら、「基礎代謝」、「活動量」、「食事量」において「目標と現状のギャップを可視化」、効率的かつ健康的に痩せることをめざします。

【JouleLifeの5つの特徴】
特徴1:ユーザーに適した理想体型を体重・体脂肪率の組合せで提示
スポーツ医科学の文献に基づき、性別、年齢、身長などの属性情報からユーザーに適した理想体型を体重・体脂肪率の組合せで提示します。

特徴2:理想体型と現状のギャップを「基礎代謝」、「活動量」、「食事量」で可視化
現在の体重、体脂肪率、活動量などの測定データや属性データから、『JouleLife』のロジックにより推定食事量を算出し、食事記録がなくても、「基礎代謝」、「活動量」、「食事量」について、目標値とのギャップを可視化します。
※ この理想体型から逆算する「逆算型ダイエットプログラム」は、特許出願中です。特願2014-219221

特徴3:ヘルスコーチ監修の1日4回アドバイス
目標と現状のギャップ、毎日の活動量に基づき、1日4回ヘルスコーチからアドバイスメッセージが届きます。ヘルスコーチは、これまでダイエットや保健指導でユーザーの悩みに向き合ってきたトレーナー、管理栄養士、医師によるチームで構成されています。

特徴4:スマートフォンを携帯しないアクティビティも簡単登録
水泳などスマートフォンを携帯しないアクティビティや、掃除・DIYなどの日常活動による活動量を簡単に追加登録できます。

特徴5:Withingsとの機器連携で体重・体脂肪率の入力が不要に
iOSのヘルスケアとの同期に加え、フランスのスマートデバイスメーカーWithings社のWifi連携体組成計Smart Body Analyzerと機器連携することで、体重・体脂肪率の入力が不要になります。今後は、同社スマートウォッチをはじめ、他メーカーのデバイス連携を拡充していきます。

【O2O(Online to Offline)サービス 】
実店舗の健康サービス事業者に対して、JouleLifeアプリを活用したプログラムを提供します。
第1弾として、丸の内ヘルスケアラウンジに対して、アプリとパーソナルトレーニング、カウンセリングが一体となった以下プログラムを提供します。
■ JouleLifeパーソナルトレーニングプログラム
JouleLifeで設定した目標と行動指針(基礎代謝up、活動量up、食事制限)に基づいて、パーソナルトレーニングや加圧トレーニングを中心にヘルスコーチングを受けるプログラムです。担当ヘルスコーチが、ユーザーのライフログを把握したうえで、きめ細かい指導を行います。(全10回スタンダードプラン 税別48,000円)
■ JouleLife定期測定&カウンセリングプログラム
担当ヘルスコーチと一緒にJouleLifeで目標を設定、目標達成に向けた食生活改善や日常生活での運動について、ヘルスコーチングを受けるプログラムです。担当ヘルスコーチが、ユーザーのライフログと業務用体組成計で測定した数値を把握したうえで、きめ細かい指導を行います。(全5回 税別25,000円)
今後は、本O2Oサービスを、他のフィットネスクラブや健康増進施設事業者にも提供していきます。

【ウエルネスデータ株式会社について】
「あらゆる健康データをあなたのミカタに」の理念のもと、ひとりでも多くの人が健康で豊かな人生を楽しめる社会の実現をめざしています。ヘルスコーチアプリ「JouleLife(ジュールライフ)」や、100万人の健康データを比較できるWEBサービス「wellcan」の企画運営など、医療ビッグデータサービスを提供しています。

<会社概要>
・商号       :ウエルネスデータ株式会社
・住所       :東京都千代田区丸の内 1-5-1 新丸の内ビルディング10F
・代表者      :星野 栄輔(ほしの えいすけ)
・会社 URL    :http://wellnessdata.jp/
・JouleLife URL:http://joule.life/

[本件に関するお客様からのお問い合わせ先]
ウエルネスデータ株式会社 カスタマーサポート(support.joule@wellnessdata.jp)

※ 報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。
仕様、サービス内容、問い合わせ先等の内容は予告なく変更されることがあります。