ピーチジョンロゴ

PDF リリース全文
(455KB)

2015年1月28日

ピーチ・ジョンへの導入事例を発表、ウェブパフォーマンス、コスト効率、サポートの高さに満足

2015年1月28日

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

十分なウェブパフォーマンス、高いコスト効率に加え、
サポート品質の高さと想定外の効果に満足
-ピーチ・ジョンへCDNサービスを導入、事例資料を発表-

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(本社:東京都新宿区、以下CDNetworks)は、インナーを中心とした大手通販企業である株式会社ピーチ・ジョン(本社:東京都渋谷区、以下ピーチ・ジョン)へCDNetworksの中心的CDNサービスであるコンテンツ・アクセラレーション(以下、CA)とメディア・アクセラレーション(以下、MA)を導入し、本日導入事例資料を発表しました。

導入先企業:ピーチ・ジョン (インナーを中心とした女性向け通販)
導入前課題:想定を大幅に上回るデータ転送量の増加による運用コスト効率の低下
導入サービス:コンテンツ・アクセラレーション、メディア・アクセラレーション
効果:
 - 十分なウェブパフォーマンスの確保
 - 運用コスト効率の向上
 - サポート品質向上に伴う業務効率の向上
 - オリジン(ウェブサーバ)負荷10%削減
 - 今後の事業展開へ備えた動画配信プラットフォームの構築
事例ページ: http://www.cdnetworks.co.jp/case/3052/

ピーチ・ジョン 経営管理本部 情報システム課 課長 前田浩一氏のコメント:
「導入にあたってのトラブルは全くありませんでした。当社の今後の事業展開まで考えた良い提案をいただき、素早く手厚いサポートを受け、『これで大丈夫』という十分な確証を持って切り替えることができました。十分なパフォーマンスだけでなく、オリジンの負荷削減という想定外の効果まで得ることができ、満足しています。」

コンテンツ・アクセラレーションについて:
コンテンツ・アクセラレーションは、ウェブサイトの表示を高速化するサービスです。画像・動画・FLASHなどの静的コンテンツ(キャッシュ可能なコンテンツ)を世界各地に分散配備しているエッジサーバから配信することで、ウェブサイトの高速化・安定化・信頼性向上を実現します。
[サービスページ] http://www.cdnetworks.co.jp/service/contents.html

メディア・アクセラレーションについて:
メディア・アクセラレーションは、HTTPストリーミング向けの動画配信ソリューションです。リッチな動画コンテンツを高速・安定的に配信することが可能なだけでなく、オリジンサーバを標準でご用意しており、導入コストと管理コストの削減も同時に実現します。
[サービスページ] http://www.cdnetworks.co.jp/service/media.html

CDNetworksは、今後もお客様の事業拡大へ継続的に寄与すべく、お客様のウェブパフォーマンス向上とITインフラの効率向上を実現するため、サービス拡充と品質向上に努めてまいります。

以上

About Peach John
ピーチ・ジョンは、2014年に創業20年を迎えた大手通販企業です。「元気・ハッピィ・SEXY」をコンセプトに、20-30代を中心とした女性向けにインナーやルームウェア、雑貨などを販売しています。特に同社のデザイン性の高い下着は、多くの女性から幅広い支持を集めています。
[ピーチ・ジョン ECサイト] http://www.peachjohn.co.jp

About CDNetworks
CDNetworksは、CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)サービス専門企業として、世界中に分散配置する140を超える配信拠点(PoP)を通じて日々40,000以上のウェブを高速化しています。独自開発のグローバル高速配信プラットフォームを活用した大規模なサービス力で、エンタープライズ・アドテク・ソフトウェア・eコマース・ハイテク・メディアおよびゲームなど幅広い業界のお客様へサービスを提供しています。中国や東南アジア、そしてインド、中東、ロシア、アフリカ、中南米などの新興市場においても自社PoPによって企業のグローバルな配信をサポートしている、唯一の、そしてアジア最大級のグローバル企業です。2000年に設立されたCDNetworksは、日本・韓国・中国・シンガポール・英国、そして米国にオフィスを構えています。詳細については、http://www.cdnetworks.co.jpをご覧ください。