2015年1月19日

金沢工業大学と金沢医科大学との医工連携による研究成果を報告。第6回医工連携フォーラムを開催

2015年1月19日

金沢工業大学

金沢工業大学と金沢医科大学との医工連携による研究成果を報告
第6回医工連携フォーラムを開催
2月21日(土)14時~17時30分 
金沢工業大学扇が丘キャンパス12号館401教室(イノベーションホール)

日時:平成27年 2月 21日(土) 14:00~17:30
会場:金沢工業大学 扇が丘キャンパス(石川県野々市市扇が丘7-1)
12号館401教室 (イノベーション・ホール)
主催:【KIT】金沢工業大学
共催:【KMU】金沢医科大学


■プログラム:
14:00~14:10
開会の挨拶  金沢工業大学 学長  石川 憲一
金沢医科大学 学長  勝田 省吾

14:10~15:10
基調講演 
『肝細胞癌に対する先端治療の最前線』
金沢大学 医薬保健研究域医学系 大学院医薬保健学総合研究科長 
大学院医学系研究科長 医薬保健研究域医学系長 金子周一教授

15:30~16:45 (15[分/テーマ]×5)
研究成果報告会 (*は発表者)
        
(1)「Holmium:YAG LASERによる尿路結石破砕効率に関する検討」
【KMU】森山 学 氷見市民病院教授(*),【KIT】杉本康弘 工学部准教授

(2)「ストーマ周囲皮膚障害の支援」
【KMU】紺家千津子 看護学部教授(*),【KIT】長田茂美 工学部教授

(3)「3D構造を有する人工足場材に対するDLC被膜が骨伝導能に及ぼす影響」
【KIT】新谷一博 工学部教授(*),
【KMU】川原範夫 医学部教授,川口真史 医学部・助教,兼氏 歩 医学部教授

(4)「フッ素添加型DLC被膜の形成が抗菌効果に及ぼす影響」
【KIT】小田 忍 バイオ・化学部教授(*),
【KMU】川原範夫 医学部教授,川口真史 医学部助教

(5)「胃壁縫合装置の開発」
【KIT】森本喜隆 工学部教授,【KMU】伊藤 透 医学部教授,北方秀一 医学部准教授

16:45~16:50
閉会の挨拶 金沢工業大学医工融合技術研究所 所長 新谷 一博

■同時開催
金沢工業大学・医工連携オナーズプログラム学生によるポスターセッション 
(「医工連携に基づいた人間にやさしい医療機械の創製」に取組む学生プロジェクト)
会場:12号館1階 アントレプレナーズラボ
17:00~17:30 当プロジェクトに取り組んだ学生による説明を行います


【お問い合わせ】
金沢工業大学 産学連携機構事務局研究支援部 川上
℡ 076-248-9504(直通) (学内:3430)