最新の手術室-最先端の医療現場とその技術- メディカルアイランド

2014年11月25日

一般公開展示 未来医XPO’15 ~あなたの暮らしと医の博覧会~ 来年春、神戸で開催!!

2014年11月21日

第29回日本医学会総会 2015 関西

一般公開展示 未来医XPO’15 ~あなたの暮らしと医の博覧会~ 開催について

日本医学会総会は、2015年春に関西で「第29回日本医学会総会 2015 関西」を開催いたします。
なお、本総会では、医療関係者向けの学術講演・学術展示を京都、一般公開展示(未来医XPO’15~あなたの暮らしと医の博覧会~)を下記の通り神戸で開催いたします。

○会期:2015年3月28日(土)~4月5日(日)(9日間)*3月27日(金)報道関係者内覧会
○会場:神戸国際展示場、神戸国際会議場、神戸ポートピアホテル、ポートアイランド先端科学技術施設等
○主催:日本医学会
○コンセプト:「あなたの暮らしと医の博覧会」
健康社会をつくる最新の医学と医療の成果、未来を紹介し、一般市民と医療関係者、企業団体が交流し、健康社会の構築を促進に寄与します。
○開催の狙い:
・日本医学会総会の社会的認知の質と量の向上に寄与
・健康社会をつくる最新の医学と医療の成果、未来を紹介
・多くの一般市民と医学・医療関係者、企業・団体などが交流し健康社会の構築に必要なことを共有
・次世代を担う小学校高学年~高校生に、医学と医療を中心に科学への興味を喚起
○参加者:9日間で小学生~高校生、大学生、医療関係者やファミリー層、中高年層など一般市民約250,000人を想定

○イベントトピックス:
1.スマートアイランドでこれからの健康社会を知ろう!
◆政府3省(文部科学省、厚生労働省、経済産業省)が展示、講座で「未来医XPO’15」に参加・協力。
文部科学省は、高橋政代先生(発生・再生科学総合研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクトリーダー)など世界をリードする科学者を招聘し、オープンフォーラムにて特別市民公開講座を開催します。厚生労働省は公的医療保険のしくみ、意味や意義を来場者により理解してもらうために映像とパネルを使った展示ブースに参画。また、経済産業省が実施する「ロボット介護機器開発・導入促進事業」において開発されたロボット介護機器の展示も行われます。
◆映像シアターで学ぶこれからの健康社会
少子超高齢化社会を迎えた現代の日本が医療史上の大きな転換期にさしかかっていることを印象づけ、その解決のヒントと未来の健康社会のイメージを映像シアターで楽しく学んでいただきます。
2.メディカルアイランドで医療ロボットを体感!
◆ミクロ単位で施術ができる手術支援ロボット「ダビンチ」等の医療ロボットの展示、また最新の手術室を完全再現し、実際の手術現場を体感できます。
3.サイエンスアイランドで最新の再生医療に触れる!
◆見てみよう!本物のiPS細胞
テレビやインターネットで話題のiPS細胞は実際にどのような色、形、動きをするのか会場の顕微鏡で実物を見ることができます。
4.ヘルスケアアイランドで健康状態をチェック!
◆ご家庭では体験しにくい最先端の検査機器を会場内に設置し、来場者自身の健康状態をチェックできます。骨密度測定等、女性におすすめの検査機器も並びます。専門家による検査結果の見方(説明会)も実施します。
◆紫外線について講演や肌チェック等を通じて、美容と健康の理解を深めていただきます。
5.市民広場 災害・救急医療展示
◆阪神・淡路大震災から20年目を迎える2015年に、被災地・神戸市から災害・救急医療に関連する実物展示、デモンストレーション、体験プログラムを中心に幅広く紹介します。
6.「本物」に触れるサイエンスツアー
◆ポートアイランドにある先端の科学技術施設を、医療と医学分野中心に見学するツアーを催行。
7.未来医XPO’15専用HP、Facebookの公開
◆1~6の情報が掲載されたHP(http://miraiexpo2015.jp/)とFacebook(未来医XPO’15)を公開。

本総会の詳細はホームページ(http://isoukai2015.jp/)をご参照ください。