荷物を積んでもリアライトで後方車輌からの視認性を確保できる「LEDリアキャリア」を発売。

PDF リリース全文
(1,243KB)

2014年11月21日

荷物も載せつつ、追突を防止し安全も確保!リアライトつき自転車用荷台発売。

2014/11/21

ビーズ株式会社

荷物も載せつつ、追突を防止し安全も確保!
リアライトつき自転車用荷台発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、「LEDリアキャリア DLC221-BK」を発売し、サイクリストの夜間走行の安全をサポートします。

 公益財団法人交通事故総合分析センターの研究発表によると、自動車対自転車の交通事故を事故類型別に分ければ、自動車が走行中の自転車に追突する「追突(進行中)」による事故が「出会い頭」での事故に次いで多く、この「追突(進行中)」による事故は致死率が突出して高いということが挙げられています。 傾向として夜間の追突事故の発生が高く、その原因として、自動車側からの自転車走行者の後ろ姿が発見しにくいことが指摘されています。

 このような夜間での追突事故の発生を少しでも防ぐべく、DOPPELGANGER(R)は近年リリースするパーツやアクセサリーにおいて、LEDライトや反射素材の積極的な採用をおこなってきました。 今回発売する「LEDリアキャリア DLC221-BK」においても、視認性を高めるための工夫を持たせています。

 本製品の最大の特徴は、リアキャリアの最後尾にリアライト(尾灯)をつけたデザイン。 サイクリストの多くが愛用するシートポスト取り付け型のリアライトでは、リアキャリアを併用した際に荷物でライトの光を遮ってしまいがちですが、本製品ではそれが発生しません。 LEDライトは常灯と点滅の2パターンの選択が可能。 荷台部分には軽量で剛性や硬度などの特性バランスに優れるABS樹脂を、フレームにはアルミニウム合金を採用し、重量を580グラムにまで抑えました。

 DOPPELGANGER(R)はこれからも、使用する人の目線に立った製品づくりに尽力します。

【商品名】LEDリアキャリア DLC221-BK             
【カラー】ブラック                      
【サイズ】L470 x W130 x H110 mm
【重量】580g (ストラップ含まず)
【発売開始時期】2014年 11月
【希望小売価格】3,400円+税
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/option/dlc221/

企業・団体情報

基本情報
名称 ビーズ株式会社
所在地 大阪府
業種 卸売業
URL http://www.be-s.co.jp/

画像

  • 荷物を積んでもリアライトで後方車輌からの視認性を確保できる「LEDリアキャリア」を発売。
  • LEDの「点滅」と「常灯」の切替が可能です。
  • 軽量で錆びにくく、剛性・硬度・耐衝撃性・曲げ疲労性などに優れるABS樹脂を採用。
  • 荷物固定用ストラップやコードストッパーも装備しました。
  • 荷台部分がプレート形式なので、雨天時や泥地走行時は泥除けとしても活躍。
  • 重量わずか580g、軽量で剛性に優れるアルミニウム合金をフレームに採用しています。
  • 荷物を積んでもリアライトで後方車輌からの視認性を確保できる「LEDリアキャリア」を発売。 LEDの「点滅」と「常灯」の切替が可能です。 軽量で錆びにくく、剛性・硬度・耐衝撃性・曲げ疲労性などに優れるABS樹脂を採用。 荷物固定用ストラップやコードストッパーも装備しました。 荷台部分がプレート形式なので、雨天時や泥地走行時は泥除けとしても活躍。 重量わずか580g、軽量で剛性に優れるアルミニウム合金をフレームに採用しています。