2014年11月20日

ファーウェイ

ファーウェイがeLTEソリューション・アライアンス・サミットを開催

ファーウェイがeLTEソリューション・アライアンス・サミットを開催

AsiaNet 58724(1306)

【上海2014年11月20日PRN=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)は20日、「eLTE for Better Connected Industries(より優れたコネクティッド業界向けのeLTE)」をテーマにした第2回eLTE Solution Alliance Summit(eLTEソリューション・アライアンス・サミット)を上海で開催した。ファーウェイがことし2月に創設したeLTE Solution Allianceは、業界のLTE専門技術の実現を推進する。今回のサミットには、中国をはじめ世界からトランキング規格を専門とする業界組織の代表、アナリスト、業界パートナー、顧客代表ら約300人の専門家が集まった。

ファーウェイ無線製品ライン・製品・ソリューション担当プレジデントであるデービッド・ワン氏が「Openness, Cooperation and Win-win – eLTE for Better Connected Industries(オープン性、協力、ウィン・ウィン-より優れたコネクティッド業界向けのeLTE)」と題する基調演説でサミットを開会した。ワン氏は「ファーウェイは4G LTE技術がモバイル・ブロードバンドを導入している垂直産業にとって最適の技術であると確信している。多重周波数サポートおよびオープン・アーキテクチャーを提供することによって、ファーウェイのeLTEブロードバンド・トランキング・ソリューションは世界中の多くの業界およびプロジェクトに採用され、より優れたコネクティッド・ワールドの実現を支援してきた。ファーウェイは今後もパートナーと連携し、革新的なソリューションの開発と合同マーケティング戦略を遂行し、頼もしい業界エコシステムの育成に努めていく」と語った。

ことしのサミットでは、China Railway Eryuan Engineering Group Co. Ltd、Casco Signal Ltd.、Getac (Su Zhou) Mobile Ltd.、O3b Networksを含む業界をリードする企業26社がeLTE Solution Allianceに新たに加わった。これにより、eLTE Solution Allianceの加盟メンバーはサミット開催時で56社となった。

ファーウェイのマーケティング&ソリューション・製品ソリューション・ソリューション部門担当プレジデントであるパトリック・チャン氏は業界パートナーシップの重要性について「今後5年間かけて、ファーウェイはパートナーおよび業界テクノロジー・エコシステム全体と協力してeLTEにおいて100億ドルの市場機会を創出したいと考えている。この目標を達成するため、ファーウェイはエンタープライズ・ソフトウエア開発キット(eSDK)、オンライン開発サポート、オープン・ラボ協力、合同マーケティング、パートナーに対する現金割引を含む販売奨励金プラン(SIP)をパートナーに提供することによってパートナーをサポートする」と語った。

Nanjing Commway Wireless Networkの副ゼネラルマネジャーであるミャオ・ウェイ氏は「Nanjing Commway Wireless Networkとファーウェイは南京市に世界初のeLTEベースのマルチメディア・デジタルブロードバンド・トランキング・システムを導入し、2013年に同市の都市圏全域をカバーした。ことし8月、ファーウェイのeLTEソリューションは南京市で開催された南京ユースオリンピックで一連の高性能サービスを提供した。Nanjing Commwayは今後もファーウェイと協力して、南京市の既存eLTEネットワークに基づく新サービスを開発し、政府の公共サービスと日常運営をサポートし前進していく」と語った。

ファーウェイは2014年第3四半期末までに、66件の業界専用LTEネットワーク契約に調印し、20件のeLTEベースの業界専用の商用ネットワークを展開した。さらにファーウェイは世界的なブロードバンド・トランキング規格の定義で重要な役割を果たした。2010年以来、ファーウェイが提案した546件が3GPP LTEコア規格に採用された。ファーウェイは同社提案の25%が世界的に承認され、3GPP LTEコア規格の提案で最多の承認件数を誇っており、ICT業界をリードしている。

ファーウェイのeLTEソリューションは、LTEベースのBroadband Trunking Communication(B-TrunC)規格に準拠している。B-TrunC規格は11月11日に国際電気通信連合無線通信部門によって承認され、公共保安・災害救援通信(PPDR)イニシアチブをサポートする。中国では、ファーウェイは南京および天津e政府プロジェクトの一環として、B-TrunC規格のeLTEソリューションを展開した。

eLTE Solution Alliance Summit 2014に関する詳細は以下のウェブサイトを参照。
http://enterprise.huawei.com/topic/elte_summit_2014_en/index.html

▽ファーウェイ(Huawei)について
ファーウェイは通信を通じて生活を充実させるビジョンを掲げ、世界をリードする情報通信技術(ICT)ソリューション・プロバイダーである。

詳細はファーウェイのウェブサイトwww.huawei.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Selina Xing
Tel: +86-755-8924-7615
Email: xingziyue@huawei.com

ソース:Huawei


Huawei’s eLTE Solution Alliance Promotes Importance of Long-Term Enterprise Evolution for Better Connected Industries

PR58724

SHANGHAI, Nov. 20, 2014 /PRN=KYODO JBN/ —

    Huawei today hosted its second eLTE Solution Alliance Summit in Shanghai
with the theme "eLTE for Better Connected Industries". Founded by Huawei in
February 2014, the eLTE Solution Alliance promotes the implementation of
professional LTE technologies across industries. The summit gathered
approximately 300 experts including representatives from industry organizations
specialized in trunking standards, analysts, industry partners and customer
representatives from China and around the world.

    Mr. David Wang, President of the Wireless Product Line, Products and
Solutions, Huawei, opened the summit with a keynote speech titled ‘Openness,
Cooperation and Win-win – eLTE for Better Connected Industries’. "Huawei
believes that 4G LTE technology is the ideal technology for vertical industries
that are adopting mobile broadband," said Mr. Wang. "Through offering
multi-frequency support and an open architecture, Huawei’s eLTE broadband
trunking solution has been applied to many industries and projects across the
globe, helping to build a better connected world. Huawei will continue to work
with our partners to develop innovative solutions and conduct joint marketing
strategies to foster a supportive industry ecosystem."

    This year’s summit saw a total of 26 new members join the eLTE Solution
Alliance including industry-leading enterprises such as China Railway Eryuan
Engineering Group Co. Ltd, Casco Signal Ltd., Getac (Su Zhou) Mobile Ltd., and
O3b Networks. The total members of eLTE Solution Alliance reached 56 companies
at the summit.

    On the importance of industry partnerships, Mr. Patrick Zhang, President of
Marketing and Solutions, Products and Solutions Department, Huawei, said, "Over
the next five years, Huawei hopes to work with its partners and the entire
enterprise technology ecosystem to create a $10 billion market opportunity in
eLTE. In order to achieve this target, Huawei will support partners by
providing them an enterprise software development kit (eSDK), online
development support, open lab cooperation, joint marketing and a sales
incentive plan (SIP) which includes cash discounts to partners."

    Mr. Miao Wei, Deputy General Manager, Nanjing Commway Wireless Network,
said, "Nanjing Commway Wireless Network and Huawei deployed the world’s first
eLTE-based multimedia digital broadband trunking system in Nanjing to cover the
city’s metropolitan areas in 2013. In August 2014, Huawei’s eLTE solution
provided a series of high-performance services at the Summer Youth Olympic
Games held Nanjing. Moving forward, Nanjing Commway will continue to work with
Huawei to develop new services based on Nanjing city’s existing eLTE network to
support the government’s public services and day-to-day management."

    By the end of Q3 2014, Huawei signed 66 industry-dedicated LTE networks
contracts and deployed 20 eLTE-based industry-dedicated commercial networks. In
addition, Huawei has played a key role in defining the global broadband
trunking standards. Since 2010, 546 of Huawei’s proposals have been accepted by
3GPP LTE core standards. With 25% of the total proposals accepted globally,
Huawei leads the ICT industry with the most accepted 3GPP LTE core standard
proposals.

    Huawei’s eLTE solutions are aligned with the LTE-based Broadband Trunking
Communication (B-TrunC) standard, which was adopted on November 11 by the
International Telecommunication Union’s Radiocommunication Sector (ITU-R) to
support its Public Protection and Disaster Relief (PPDR) initiative. In China,
Huawei also deployed B-TrunC standard eLTE solutions as part of Nanjing and
Tianjin e-Government projects.

    For more information on the eLTE Solution Alliance Summit 2014, please
visit:
http://enterprise.huawei.com/topic/elte_summit_2014_en/index.html

    
    About Huawei

    Huawei is a leading global information and communications technology (ICT)
solutions provider with the vision to enrich life through communication.

    For more information, please visit Huawei online: www.huawei.com

    Media Contact

    Selina Xing
    Tel: +86-755-8924-7615
    Email: xingziyue@huawei.com

    SOURCE: Huawei