PDF リリース全文
(1,314KB)

2014年11月5日

Veuve Clicquot Yelloween with The World of Tim Burton

2014年11月5日

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

Veuve Clicquot Yelloween
with The World of Tim Burton
「ヴーヴ・クリコ」が演出するハロウィンイベント
「イエローウィン」を10月31日に六本木・MADO LOUNGEにて開催


MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、この季節恒例となるヴーヴ・クリコのハロウィンパーティー「Yelloween」を、10月31日(金)19時から六本木ヒルズ森タワー52F(東京シティビュー内)にある、最高の夜景が望めるレストラン「MADO LOUNGE(マドラウンジ)」にて開催しました。

「Yelloween」とは、ヴーヴ・クリコのブランドカラーであるYellowとHalloweenをかけあわせた、世界中で展開されるハロウィンイベント。今年は、六本木・森アーツセンターギャラリーにて翌11月1日(土)から開催されている展覧会「ティム・バートンの世界」とコラボレーションし、ティム・バートンご本人も迎え、「Veuve Clicquot Yelloween with The World of Tim Burton」と題したスペシャルなイエローウィンナイトをお届けしました。


イベント概要

■名称 : Veuve Clicquot Yelloween with The World of Tim Burton
■日時 : 2014年10月31日(金)19:00~21:00
■場所 : MADO LOUNGE(マドラウンジ) 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
■スペシャルゲスト : ティム・バートン、DJ KOO
■内容 : 「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」のご提供、
     ティム・バートン スピーチ、DJパフォーマンス、VJパフォーマンス


イベントの様子

■ティム・バートン登場、そしてDJ KOOが熱狂的なDJパフォーマンスで会場を魅了

イベント冒頭に登壇したティム・バートン。「今日はパーティーなので、みなさんも“TRICK or TREAT”を言って楽しんでいってください。今日は素敵なハロウィンパーティーにしましょう」と自身の展覧会とコラボレーションした当イベントの開催を喜びました。続いてティム・バートンの大ファンだというDJ KOOが登壇し、「心からリスペクトするティム・バートン氏の前でDJを披露させていただけて光栄です」と共演に興奮を隠せない様子。3リットルサイズの巨大「ヴーヴ・クリコ」を差し出し、ティム・バートンによるサインを受け大感激。そしてDJ KOOはDJブースに立ちプレイ開始。「EZ DO DANCE」や「survival dAnce~no no cry more~」をはじめとした自身のヒットチューンを含むパフォーマンスで会場の一体感を一気につくり上げ、また、観客がモニターの前に立つと“姿かたちがDJ KOOになる”演出をするなど、「Yelloween」にふさわしい遊び心を織り交ぜた華麗なDJテクニックで観客を魅了しました。

■ハロウィンの夜、MADO LOUNGEは「ヴーヴ・クリコ」イエローの彩りに

会場となったMADO LOUNGEは、東京の大パノラマを眺めることのできる海抜250メートルの“天空レストラン”です。そんなラグジュアリーな美食空間を、ブランドカラーであるイエローを基調としたスタイリッシュな装いで、「ヴーヴ・クリコ」が華やかに彩りました。今年の「ヴーヴ・クリコ」のハロウィンのテーマは“バタフライ”。ご招待客のみなさんにはバタフライをかたどったリストバンドを、そしてメインホールやバーカウンターなどでは黄色のバタフライが宙を舞っているかのような装飾を施しました。

■展覧会「ティム・バートンの世界」とコラボした演出

エントランスからメインホールへと続く回廊には、11月1日(土)から開催されている展覧会「ティム・バートンの世界」から厳選した作品を展示しました。そして「Veuve Clicquot Yellow Bar」と名づけたバーカウンターは、同展覧会とコラボした限定デザインの「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」が、マドラウンジでのみ楽しめる趣向。この「Veuve Clicquot Yellow Bar」は、当イベント終了後も12月25日(木)まで継続します(一部日程除く)。


イベントには夏木マリさん、板谷由夏さん、仲里依紗さん、神木隆之介さんらのセレブリティも来場し、イエローウィンナイトに彩りを加えてくれました。