サービスイメージ図

PDF リリース全文
(1,050KB)

2014年11月5日

ドコモ・システムズ㈱とサンコーテクノ㈱の業務提携について

2014年11月5日

ドコモ・システムズ株式会社
サンコーテクノ株式会社

ドコモ・システムズ㈱とサンコーテクノ㈱の業務提携について

 ドコモ・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西川清二、以下:ドコモ・システムズ)とサンコーテクノ株式会社(本社:千葉県流山市、代表取締役社長:洞下英人、以下:サンコーテクノ)は、ドコモ・システムズのクラウド型位置情報サービス「docoですcar NEXT」と、サンコーテクノの呼気アルコール測定システム「ALC Guardian」を使った運行管理者支援サービスの両サービスを融合させ、更なる業務効率を支援するクラウド型アプリケーション・サービスを提供していくことを目的とした業務提携に合意しました。

 これにより「docoですcar NEXT」が提供する車両の動態管理、安全運転支援、配送計画の情報と、「ALC Guardian」の点呼業務の情報をWeb上で一元管理することが可能になり、お客様の運行管理業務の更なる効率化を実現します。 
 サービス提供開始の時期は、2015年3月を予定しています。

 検知精度の高いアルコール測定システムを提供しているサンコーテクノと安心・安全に向けたサービスを提供しているドコモ・システムズが連携することで、今回のサービス融合が実現しました。
 この度の提携により今後も両社はサービスの幅を広げ、業務効率向上、そして点呼業務の徹底による事故の撲滅に貢献できるよう、取り組んでまいります。

■サービスの特長
1.アルコール測定データや点呼記録をWeb上で閲覧可能
 これらの情報を一元管理することによって、運行管理者が行う労務管理の業務効率を向上させることが可能です。

2.IT点呼に対応
 Gマーク取得事業者向けにIT点呼に対応した点呼業務の実施が可能になります。

3.記録データの信頼性を確保
 ドコモ・システムズのクラウド上にデータを保存・管理することで記録データの改ざんを防止して、情報セキュリティを守ります。