【最優秀賞】私の夢はパティシエ

PDF リリース全文
(449KB)

2014年10月31日

入賞作品5点が決定!!第7回「夏休み!子ども絵画コンクール」

2014年10月31日

日本製粉株式会社

入賞作品5点が決定!!
第7回「夏休み!子ども絵画コンクール」
~ 最優秀賞は『私の夢はパティシエ』 ~

 日本製粉(株)(社長 小寺春樹)が開催するNIPPN世界の子ども支援企画 第7回「夏休み!子ども絵画コンクール」の入賞作品が決定いたしました。

——————————————————————————–
「みんなの未来へ!つながれ、わたしの第一歩」をテーマに2,085点の応募
——————————————————————————–
 当社は、次世代を担う子どもたちの育成支援を行う活動の一環として、参加することにより寄付につながる「世界の子ども支援企画」を実施しています。
 「夏休み!子ども絵画コンクール」は、「世界の子ども支援企画」のひとつとして2008年より全国の小学生を対象に開催しており、応募作品1点につき100円を当社がユニセフに寄付しています。第7回となった今回のテーマは、「みんなの未来へ!つながれ、わたしの第一歩」とし、2,085点の作品が全国から寄せられました。

——————————————————————————–
“未来への第一歩”を豊かに表現した、入賞作品5点が決定!
——————————————————————————–
 10月10日(金)に最終審査会を開催し、各賞の受賞作品が決定いたしました。最優秀賞には、将来パティシエになるためにお母さんのお手伝いをして、夢に向かってがんばっている様子を描いた「私の夢はパティシエ」が選ばれました。どの応募作品も、子どもたちが未来へ一歩一歩進む明るい気持ちで満ちており、それぞれの目標に向かって考えていることや行っていることをのびのびと描いた力作が多数寄せられました。
 当社はこれからも世界の子どもたちの健やかな成長を願い、CSR活動に力を入れてまいります。

第7回「夏休み!子ども絵画コンクール」開催概要
■テーマ : みんなの未来へ!つながれ、わたしの第一歩
■企画趣旨 : 将来の夢を叶えるための第一歩は人それぞれです。勉強をがんばっている人もいれば、友達を笑わせることに一生懸命な人もいます。一歩一歩と踏み出していくと、やがて将来のあなた、そして家族や友達・仕事の仲間など、そのとき周りにいる人達と過ごす「みんなの未来」につながっていきます。大げさなことをしたり、焦ったりする必要はありません。身近にあってすぐにできることに一生懸命取り組むと、必ずあなたの「なりたい」や「みんなの未来」での笑顔や喜びにつながっています。それはとても大きくてすてきな一歩です。
■対象 : 日本国内の小学生
■募集期間 : 2014年7月1日(火)~9月16日(火)
■応募数 : 2,085点
■審査員 : ●広島市立大学 芸術学部教授 及川久男先生
       ●公益財団法人 日本ユニセフ協会 個人・企業事業部 係長 郡玲治氏 ほか
       ●日本製粉(株) 取締役常務執行役員 清都崇史 ほか
■寄付について : 応募1作品につき100円を、日本製粉が日本ユニセフ協会に寄付します

全受賞作品と審査員によるコメント、最終審査の様子等はこちらでご覧いただけます。
http://www.dff.jp/nippn_sekainokodomo/kaiga/prize.html