2014年10月12日

【サービス創造学部】特別講義「中村貞裕流 ミーハー仕事術!!」(10/15)のご案内

2014/10/12

千葉商科大学

話題スポットを生み出し続けるヒットメーカー
TRANSIT GENERAL OFFICE INC.中村社長が語る
特別講義「中村貞裕流 ミーハー仕事術!!」をインターネットで生中継

千葉商科大学(学長:島田晴雄)サービス創造学部(学部長:吉田優治)では、10月15日(水)の講義「ユニバーシティ・アワー」(履修者約840名)において、カフェブームの先駆けとなった「Sign」や世界一の朝食「bills」の日本での展開などをてがける、TRANSIT GENERAL OFFICE INC.の代表取締役社長/プロデューサーの中村貞裕氏をお招きして、『中村貞裕流 ミーハー仕事術!!』をテーマにした特別講義を開催します。
同社がめざす、ファッション、建築、音楽、デザイン、アート、食をコンテンツに"遊び場"を創造することを実現するために、中村氏が実践してきた仕事術についてお話いただきます。
また、同社は本学サービス創造学部公式サポーター企業であり、2015年4月にオープン予定の新学食「The University Dining」のキッチンやインテリアなどでもご協力いただいています。
講義はインターネット上で生中継しますので、どうぞご覧ください。

■千葉商科大学サービス創造学部 ユニバーシティ・アワー特別講義
【テーマ】『中村貞裕流 ミーハー仕事術!!』
【日時】平成26年10月15日(水) 13:10~14:40
【インターネット中継】
同講義はインターネットで生中継します。
当日、千葉商科大学WEBサイトをご覧ください。

<中村貞裕氏プロフィール>
中村貞裕氏大手有名デパートでバイヤーを勤め、30歳代前半で同社を起業した敏腕かつ鋭い感性の持ち主。カフェブームの立役者として「Sign」「bills」など数多くのブランドカフェやレストランを運営する他、ホテル「CLASKA」「堂島ホテル」やレンタルSOHOオフィス「the SOHO」などの話題の施設、オフィス、商業施設のブランディングやプロデュースなどその仕事は多岐に渡ります。さらにグループ会社を次々に立ち上げ、空間を総合的に創造する会社に成長させました。“空間”に関するソリューションを幅広く提供し続けています。