パーツストレッチ「Soul Man」篇

PDF リリース全文
(758KB)

2014年10月10日

『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』CM第1弾にEXILE SHOKICHI、関口メンディー、第2弾にEXILE TAKAHIRO起用

2014年10月10日

青山商事株式会社


AOYAMA高機能商品の新カテゴリー
『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』ライン

CM第1弾にEXILE SHOKICHI、関口メンディー、
第2弾にEXILE TAKAHIROを起用

~10月10日から新CM放映~

 2014年5月に創業50周年を迎えた青山商事株式会社(代表取締役社長:青山 理)は、「スーツに進化を。」というスローガンを掲げて、様々な50周年特別プロジェクトを推進しており、その一環として当社の“モノづくり”について消費者に正しく伝えるという課題にも取り組んでいます。
 昨今、ビジネススーツや、シャツ、ネクタイといった関連アイテムは、消費者から強く“機能性”を求められており、当社も創業から50年間で積み上げてきた“モノづくり”の技術を進化させ、毎シーズン、数々の高機能商品を発売しています。
 
 そして、これらの高機能商品を消費者に分かりやすく伝えるための新たなカテゴリーが、機能性を打ち出した商品を総称した『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』です。
 
 この『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』をビジュアル的に表現し、さらに分かりやすく伝えるために、この度、世の中へのメッセージ発信力や影響力が絶大な「EXILE TRIBE」を、最適なパートナーとして新CMに起用し、10月10日(金)から全国で放映します。


・CMギャラリー
http://www.y-aoyama.jp/campaign/cm/index02.html


◆高機能商品の新カテゴリー『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』
 
 『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』は、洋服の青山の機能性を打ち出した商品のブランドやアイテムを横断したカテゴリーで、これにより消費者に対して当社の先進的な高機能商品を訴求していきます。
 カテゴリー対象となる商品には、どのような機能性があるかが一目で分かるアイコンのタグを取り付け、また、店内演出物の設置や、各種機能を紹介する映像を店内放映することで、機能性について一貫した情報発信をします。


◆「AOYAMA×EXILE TRIBE」TVCM第一弾 概要

 タイトル:パーツストレッチ「Soul Man」篇
 放送開始日:2014年10月10日~
 放送地域:全国
 CMタイプ:15秒篇/30秒篇

【撮影エピソード】

 今回のCMは、名作映画のオマージュのような世界観で名曲「ソウルマン」を歌い、踊るというソウルフルな企画。それに起用されたのが、EXILE SHOKICHIさん、関口メンディーさんです。
 全面鏡をバックにしたステージと、100個近いライトが吊り下げられた空間に、まずはテンションが上がるお二人。いつもとは違うスーツを着てパフォーマンスすることを少し心配されていたお二人ですが、まったく問題なく、キレキレのダンスを披露くださいました。 SHOKICHIさんの歌声と、メンディーさんのソウルフルなダンスは、まさに現代版のブルースブラザーズ。パーツストレッチ機能を実感され、ご本人たちもスーツをとても気に入られたようでした。

【EXILE SHOKICHI】

10月3日生まれ / 北海道出身
2006年「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006~ASIAN DREAM~」に参加、惜しくも三次審査にて敗退。その後、新生 J Soul Brothers VOCALオーディションの話が舞い込み、2007年1月、新生 J  Soul Brothersとして選出。
2009年2月25日、アルバム「 J  Soul Brothers」でメジャーデビュー。
2009年3月1日、EXILEに加入。Vocal & Performerとして活動中。
SHOKICHI初の作詞/曲「Everlasting Song」が、2012年1月1日発売 EXILEとATSUSHIソロを同時に収録したアルバム「EXILE JAPAN/ATSUSHI Solo」に収録。
2012年、二代目 J Soul Brothersの5人より構成されたユニット、THE SECOND from EXILE 始動。2014年2月にリリースしたTHE SECOND from EXILE 1st ALBUM「THE Ⅱ AGE」はオリコンアルバムウィークリーランキング初登場1位を獲得。
2014年6月4日、シングル「BACK TO THE FUTURE」にて待望のソロデビューを果たす。
同年10月22日にはソロとして早くも2ndシングル「The One」をリリースする。

【EXILE 関口メンディー】

1月25日生まれ / アメリカ・ニュージャージー州出身
GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーとして2012 年から活動中。
2014年4月27日に日本武道館にて開催されたEXILE 新パフォーマーオーディション「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」ファイナルにてEXILE 新パフォーマーに決定。類いまれまる身体能力を武器にした力強いパフォーマンスと、
見る者を引きつける破天荒なキャクターで大きな注目を集め、バラエティ番組にも多数出演。
現在は、フジテレビ「バイキング」水曜レギュラーとして出演中。
今後もEXILEと兼任しながらGENERATIONSとしても活動していく。



◆「AOYAMA×EXILE TRIBE」TVCM第二弾 概要
 
 タイトル:「コート」篇 (仮称)
 放送開始日:2014年11月~
 放送地域:全国
 CMタイプ:15秒篇/30秒篇

【撮影エピソード】

 AOYAMA x EXILE TRIBE第2弾CMは、TAKAHIROさんを迎えたコート企画。
 赤レンガの壁沿いの石畳を名曲『As Time Goes By』を口ずさみながら歩くTAKAHIROさん。羊を連れたアコーディオン弾きや道端の古いヨーロッパ車が、たちこめる霧と相まって、まるでヨーロッパの街のような雰囲気を作り出していました。
 撮影は、マジックタイムとも呼ばれる、日の入り後のわずかな時間を狙って行われたため、撮り直しが許されない状況。一発勝負の撮影現場は良い緊張感が漂い、それがいっそう凛とした空気となって画面から溢れています!
 何と言っても、TAKAHIROさんのコート姿には本当に品があって、カッコいいCMが出来そうです!

【EXILE TAKAHIRO】

12月8日生まれ / 長崎県出身
2006年7月にSTARTした全国オーディション『EXILE Vocal Battle Audition 2006 ~ASIAN DREAM~』に挑戦。
同年9月22日に日本武道館にて開催された最終決戦にて、約1万人の中からEXILE新ヴォーカリストの座を見事勝ち取る。存在感抜群の歌声と端正なルックス、そしてEXILEへの想いの強さがEXILEメンバーの心を動かし夢を叶えた。 TAKAHIROが加入し、同日よりEXILEは第二章をSTARTさせる。
現在は作詞も手がけるほか、2012年夏にはHISASHI(GLAY)らとともに、TAKAHIROがヴォーカルをつとめた4人組ロックバンド“ACE OF SPADES”を結成し、話題を呼んだ。
2013年6月26日にはEXILE TAKAHIROソロとして、1stシングル『一千一秒』をリリース。カップリングには、TAKAHIRO 自身がそれぞれの“想い”を込めて詞を書き上げた3 曲のバラードが収録されており、感動のバラード・マキシ・シングルとなっている。
さらに、プロ並みの書道、絵画などの腕前を持ち『月刊EXILE』TAKAHIRO連載『絵具バカ日誌』では、その多彩な才能を発揮。これまでに柴田トヨ『くじけないで展』、第14、15回『文化人・芸能人の多才な美術展』にも出展。
そして、2014年1月、日本テレビ系ドラマ「戦力外捜査官」で俳優としての活動を開始。3月にはソロとしてセカンド・シングル「Love Story」をリリース。
2014年6月に開催される「THE SURVIVAL SAITAMA SUPER ARENA 10Days」公演と並行して、月刊EXILE「絵具バカ日誌」の個展「始 -絵具バカ日誌-」を開催。
現在は、フジテレビ「バイキング」火曜メインMCとしてレギュラー出演中。