おすすめ情報が表示されるまでの流れ

2014年10月6日

位置情報連動型レコメンド配信サービス 「エリアマッチ」技術提供のお知らせ

2014年10月6日

NTTレゾナント株式会社

~「訪日外国人向け観光サービスによる地域活性化トライアル」へ参画~
訪日外国人向け観光情報をおすすめするおもてなしサービス
位置情報連動型レコメンド配信サービス
「エリアマッチ」技術提供のお知らせ

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、JTBグループとNTTグループとで福岡市にて実施する実証実験「訪日外国人向け観光サービスによる地域活性化トライアル」に対し、位置情報連動型レコメンド配信サービス「エリアマッチ」の技術を提供することとなりました。これにより、訪日外国人向けに、オススメしたい観光情報を配信するおもてなしサービスを実現します。

1. レコメンド配信の技術について
 「訪日外国人向け観光サービスによる地域活性化トライアル」とは、JTBグループが保有する観光コンテンツ等をNTTグループの持つICT技術で、旅行者のダウンロードしたアプリに届けることを目的とした実証実験です。
 この実証実験の中でNTTレゾナントは、旅行者の行動ログや属性、趣味趣向の情報を、NTTグループおよびNTTレゾナントの「エリアマッチ」の技術にて分析し、観光コンテンツを配信する技術を提供いたします。「エリアマッチ」の技術を活用することにより、旅行者は必要な情報をわざわざ入力する事なく、旅行者の位置や属性などにあわせた、おすすめの観光スポットやグルメ・ショッピング等の情報を受け取る事が可能となります。

2. 「エリアマッチ」とは
 「エリアマッチ」とは、ユーザーが検索した地域情報またはユーザーの位置情報に基づいて、ユーザーにマッチした店舗情報を掲載するサービスです。検索される地域情報には、緯度経度に関する情報(例:東京駅の緯度経度)や、住所文字列(例:東京都新宿区新宿三丁目)、エリア名(例:新宿東口)などがあり、それらが検索された場合、エリアにマッチした店舗情報が配信されます。

3. NTTレゾナントについて
 NTTレゾナントは、インターネット黎明期からポータルサイトgooを通じ、先駆者としてインターネットサービスを開発・運営して参りました。現在ではユーザーのインターネット上での行動支援“おもてなしサービス”の強化や、海外へのサービス展開を推し進める“海外向けサービス強化策”に取り組んでいます。今後も驚きを創造する技術力で一歩先の未来を提供する企業として邁進致します。
以上