ココっちゃ北九州-1

2014年10月23日

工場見学・工場夜景などの産業観光や歴史・自然を楽しむコースを紹介!「ココっちゃ北九州」今年も発行!!

2014年10月23日

北九州市役所

工場見学、工場夜景などの「産業観光」、歴史、ものづくり体験などの「和文化体験」、地元北九州のおいしいものを楽しめる「食文化体験」、漫画やものをつくるなどの「アート・スポーツ」、パワースポットめぐりやケイビング(洞窟探検)などの「自然体験」など楽しく体験できるコースが満載!参加・体験型観光情報紙「ココっちゃ北九州」が完成しました!!

 北九州市(http://www.city.kitakyushu.lg.jp)では、「その土地ならではの体験プログラムに参加していただき、その土地の魅力を深く知っていただく」という着地型観光に着目し、「北九州市ならでは」の参加・体験型メニューを集めた観光情報紙「ココっちゃ北九州」(http://www.livingfk.com/paralivi/koko.html)を平成22年度より毎年発行しています。
 今年は10月から12月に開催される「産業観光」、「和文化体験」、「食文化体験」、「アート・スポーツ」、「自然体験」の5つのジャンルから21の観光体験メニューを紹介しています。
 今回の目玉として、北九州市民のソウルフード「ぬかみそ」の作り方を学ぶ体験や、普段は入れず観光化されていない自然のままの洞窟を探検する「ケイビング(洞窟探検)」など、ここでしか味わえないメニューを用意しております。
 ぜひお越しいただき、目で、耳で、体で、「北九州市」を堪能してください。
 各ジャンルのコースは次のとおりです。

①「産業観光」・・新日鐵住金(株)八幡製鐵所やTOTOなどの工場見学、新日本三大夜景に選ばれた皿倉山や、普段は夜間一般公開されていない場所から見る北九州工場夜景など全4コース
②「和文化体験」・・袴姿に着替えて大正浪漫あふれる門司港レトロを散歩、長崎街道の起点・室町で小倉織体験など全4コース
③「食文化体験」・・北九州市民のソウルフード「ぬかみそ」の作り方教室、大正浪漫漂う若松南海岸通りの旧古河鉱業若松ビルでJazz&木樽ボジョレを満喫など全4コース
④「アート・スポーツ」・・競輪発祥の地「小倉競輪」舞台裏見学ツアー、JR小倉駅新幹線口にあるサブカルチャー大型施設「あるあるCity」内の漫画ミュージアムで「はじめての漫画体験!」など全4コース
⑤「自然体験」・・全国的に人気の高い「いのちのたび博物館」学芸員と化石産地などをめぐるジオ・ツアー、日本有数のカルスト台地で、天然記念物・国定公園・県立自然公園に指定されている平尾台で、普段は入ることができない洞窟での探検など全5コース

●情報紙について
 (1)発行部数:90,000部
 (2)配布先
   【北九州市外】福岡市や下関市の観光案内所や公共施設など
   【北九州市内】観光案内所(JR小倉駅、JR門司港駅、北九州空港)、市役所・各区役所などの公共施設、市内での大型イベントの会場など
 ※情報紙は「リビング福岡・北九州」のホームページ( http://www.livingfk.com/paralivi/koko.html )上からもダウンロードできます。

●参加方法について
 「ココっちゃ北九州」のメニューに参加するには、申し込みが必要な場合があるのでご注意ください。申し込み先、定員などの詳細は冊子にてご確認ください。


【この件に関するお問い合わせ先】
北九州市役所
産業経済局観光・コンベンション課
TEL:093-551-8150
FAX:093-551-8151