Versant 2100 Press

PDF リリース全文
(160KB)

2014年10月1日

「Versant 2100 Press」が2014年度グッドデザイン賞を受賞

10月1日

富士ゼロックス株式会社

「Versant 2100 Press」が2014年度グッドデザイン賞を受賞
従来機に対し容積・重量を50%削減し、設置環境との調和を計ったデザインが評価される

 富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長: 山本 忠人)のカラー・オンデマンド・パブリッシングシステム「Versant 2100 Press」が、公益財団法人日本デザイン振興会(東京都港区、会長:川上元美氏)が主催する「2014年度グッドデザイン賞」を受賞しました。コンパクトなボディにしたことで設置環境との調和を計ったことや、操作部分をブルーエリアに集約することで操作箇所を分かりやすくしたこと、統一感のあるデザインにしたことなどが評価されました。

 「Versant 2100 Press」は、エントリープロダクションカラー市場に向け、本年5月に販売を開始した商品です。従来機*と比較し容積・重量を約50%にすることで、設置環境において視界を遮らないコンパクトなボディを実現しました。明るいホワイトボディを基調とし、ブルーボックスのウェイブ形状は高速出力を想起させるとともに操作位置へ誘導する、シンプルなデザインにしています。

 加えて、オペレーターの習熟度に関わらず操作ができるようデザインしたプリントサーバーの画面は、機器の生産性を維持するために稼動状態を瞬時に把握できる「ステータス表示」、印刷物の細かな注文に対して複雑な設定もその場で素早く直感的に編集できる「プレビュー表示」、これらの状況に合わせてカスタマイズできる操作画面などで、熟練オペレーターでなくても操作していただけます。

 富士ゼロックスは、今後も、お客様の効用の観点から安心して使っていただけ、喜ばれるデザインを目指して参ります。

注: Color 1000 Press