自転車に簡単に取り付けられる「サイクルトレーラー DCR203-DP」を発売。

PDF リリース全文
(1,268KB)

2014年9月26日

自転車でも簡単に大きな荷物をたくさん運べる、自転車用トレーラー発売。

2014/09/26

ビーズ株式会社

 ペーパードライバーもそうでない人も必見!
自転車でも簡単に大きな荷物をたくさん運べる、自転車用トレーラー発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、自転車に簡単に取り付けられ、大きな荷物をたくさん運べる「サイクルトレーラー DCR203-DP」を発売し、ツーリングやアウトドアレジャーから日頃のお買い物、災害時まで、様々な場面でより多くの荷物の運搬を可能にします。

 日本の流通・運送業において、昨今都市部ではトレーラーが取り付けられた自転車でたくさんの貨物が運ばれているのを見かけます。 このようなトレーラーを取り付けた自転車は「軽車両」として扱われますが、法令を守り正しく走行すれば、一般のサイクリストにおいても自転車での牽引が可能です。 しかし、日本の狭い道路事情や住宅事情を考慮すると、使用時の道路幅に対する配慮や、不使用時の保管場所の確保などが問題として挙がってしまうのが現状です。 それらを解決すべく、DOPPELGANGER(R)は「サイクルトレーラー DCR203-DP」を発売します。

 本製品は、自転車の後輪のハブ軸に取り付け、牽引するトレーラーです。 約80リットルの大容量であるため、アウトドアやスポーツ活動の際に使用するアイテムを運搬したり、ツーリングの際に身の回り品を入れたり、災害時に水や救援物資を運んだりすることが可能です。 日本の狭い道路幅に対応すべく横幅を70センチメートルとし、気兼ねなく走行できるようにしました。 また日本の住宅事情をも考慮し、折りたたんで保管できるよう各パーツを簡単に脱着できる構造を採用。 ガレージだけでなく屋内での保管も可能になります。 安全に走行できるようリフレクターやポジションフラッグも標準装備しています。 ジョイントバーの先端にはグリップがついているため、自転車に取り付けなくても、トレーラー単体をワゴンとして使用可能です。

 DOPPELGANGER(R)は今後も、「自転車を使ってできること」を広げられるような、多様なライフスタイルをサポートする製品の提供に努めます。

【 商  品  名 】サイクルトレーラー DCR203-DP
【 対応自転車径 】20インチ~700C 成人用自転車
【 カ  ラ  ー 】ブラック×オレンジ
【 サ  イ  ズ 】(約)H55×D80×W70cm(ジョイントバー含まず)
【 重    量 】(約)7.5kg
【 発売開始時期 】2014 年 9 月
【 希望小売価格 】22,000円+税
【 製 品 ページ 】http://www.doppelganger.jp/option/dcr203/

企業・団体情報

基本情報
名称 ビーズ株式会社
所在地 大阪府
業種 卸売業
URL http://www.be-s.co.jp/

画像

  • 自転車に簡単に取り付けられる「サイクルトレーラー DCR203-DP」を発売。
  • 約80Lの大容量なので、アウトドアやレジャー、防災用にも使用できます。
  • 後輪ハブにジョイント金具さえ取り付ければ、自転車に装着可能。
  • 赤色リフレクターとポジションフラッグを標準装備しています。
  • 工具不要な上、タイヤもクイックリリース式なので簡単に組み立て・収納できます。
  • 本体フレームには軽量なアルミニウム合金を採用しました。
  • 荷台カバーにはウォータープルーフ素材を使用し、突然の雨でも安心。
  • ジョイントバーの先端は、握りやすいグリップ付きです。
  • 各パーツをクイックリリース式で組立/折りたたみ可能にしたので、コンパクトに収納できます。
  • 自転車に簡単に取り付けられる「サイクルトレーラー DCR203-DP」を発売。 約80Lの大容量なので、アウトドアやレジャー、防災用にも使用できます。 後輪ハブにジョイント金具さえ取り付ければ、自転車に装着可能。 赤色リフレクターとポジションフラッグを標準装備しています。 工具不要な上、タイヤもクイックリリース式なので簡単に組み立て・収納できます。 本体フレームには軽量なアルミニウム合金を採用しました。 荷台カバーにはウォータープルーフ素材を使用し、突然の雨でも安心。 ジョイントバーの先端は、握りやすいグリップ付きです。 各パーツをクイックリリース式で組立/折りたたみ可能にしたので、コンパクトに収納できます。