日本酒条例サミット in 京都 A4リーフレット

PDF リリース全文
(632KB)

2014年9月22日

全国から蔵元が集結する「日本酒の祭典」開催!【 日本酒条例サミット in 京都 -KYOTO SAKE SUMMIT 2014-】

2014年9月22日

京都日本酒サミット実行委員会

全国から蔵元が集結する「日本酒の祭典」開催!
【日本酒条例サミット in 京都 -KYOTO SAKE SUMMIT 2014-】
2014年11月29日(土)11:00~17:15 @みやこめっせ

 この度、11月29日(土)に「日本酒条例サミットin 京都 -KYOTO SAKE SUMMIT 2014-」と称し日本酒と京都の伝統産業製品の祭典を開催します。

 全国から日本酒約50ブースの出展酒蔵・出展団体などが集結し、入場料のみで蔵元との交流や試飲をしていただけます。京料理や京漬物など京都市の人気飲食店20店舗による日本酒に合うメニューを揃えた飲食ブース、伝統産業品の京焼・清水焼販売コーナーなど、日本酒を通じて結集した京都の魅力が目白押しです。
 また、全国の乾杯条例制定自治体が一堂に会して、事例発表や共同宣言の採択を行う「条例サミット」や、日本酒や京料理などの伝統産業の著名人や職人が「日本酒と和食文化」についてトークを展開する日本酒トークセッションも同時開催!
まさに「飲んで」「食べて」「知る」日本酒の祭典です。

——————————————————————————–
【京都市清酒の普及の促進に関する条例】 
京都市では、清酒(日本酒)で乾杯する習慣を広めることを通じて、京都が誇る伝統産業の素晴らしさを見つめ直し、日本文化の理解の促進に寄与することを目的に「京都市清酒の普及の促進に関する条例」(通称:日本酒乾杯条例)を全国で初めて制定しました。条例の趣旨を多くの方に知ってもらうため、日本酒業界のみならず、京料理や京焼・清水焼をはじめ、日本酒に関連する様々な京都の伝統産業製品に触れてもらい、日本文化への関心を高める各種事業を市内各地で開催しています。
——————————————————————————–

【イベント概要】

■日程:2014年11月29日(土)11:00~17:15
     [1部]11:00~13:45 [2部]14:30~17:15(2時間45分制・2部入替え制)

■会場:みやこめっせ3F展示場(京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1)
    http://www.miyakomesse.jp/

■内容(予定):
    ・条例サミット&日本酒トークセッション「日本酒と和食文化」
    ・京都をはじめとする全国から約50ブースの出展酒蔵・出展団体などが集結し、
     対面方式で交流や試飲が可能
     ※入場料として税込2,800円が必要です。
    ・京料理や京漬物をはじめとした京都の人気飲食店20ブースによる飲食販売
     ※上記入場料とは別途実費でご購入いただく形式です。
    ・京焼・清水焼の一点物のお猪口「MY猪口」の展示・販売
    ・乾杯条例制定自治体のPRブース
    ・日本酒販売ブース
    ・女きき酒師軍団ブース など

    ※内容は変更になる可能性があります。

■入場料:2,800円(税込)

■参加者:先着4,500名(決済先着順)

■出展酒蔵・団体、出展飲食店(※変更になる場合があります。ご了承ください。)


【酒ブース(全国)】出展予定(2014年9月22日現在)

[京都市内]
黄桜/北川本家/京姫酒造/キンシ正宗/月桂冠/齊藤酒造/佐々木酒造/招徳酒造/宝酒造/玉乃光酒造/鶴正酒造/豊澤本店/羽田酒造/平和酒造/増田徳兵衞商店/松井酒造/松本酒造/都鶴酒造/山本勘蔵商店/山本本家(五十音順)

[京都市外]
南会津蔵の会(福島県南会津町)/笠間市地酒を笠間焼で乾杯する条例推進協議会(茨城県笠間市)/明利酒類株式会社(茨城県水戸市)/石岡清酒協議会(茨城県石岡市)/株式会社菊野商店(三重県伊賀市)/谷口酒造、与謝娘酒造(京都府与謝野町)/西宮酒造家十日会(兵庫県西宮市)/田中酒造場(兵庫県姫路市)/平和酒造株式会社(和歌山県海南市)/隠岐酒造株式会社(島根県隠岐郡隠岐の島町)/白菊酒造株式会社(岡山県高梁市)/東広島市?酒都西条と広島杜氏のふるさと安芸津?(広島県東広島市)/鹿島酒造ツーリズム推進協議会(佐賀県鹿島市)(順不同)など、全国の都市から合計約50の出展酒蔵・出展団体が参加予定

【飲食ブース(京都市内)】出展予定(2014年9月22日現在)

五十棲農園/おすし 魚戸いなせや/ORENOPAN okumura/海鮮料理 あみたつ/川勝總本家/京都からあげ 梅しん/京の地豆腐 久在屋/京の焼肉処 弘/酒とお料理 つぐ/聖護院 嵐まる/竹とり/天婦羅 亀亀/宮川町 水簾/楽酒菜まゆめ/和ダイニング 一政(五十音順)など、全20店鋪の飲食店が参加予定


■参加申込み方法

2014年9月22日(月)12:00よりWEBサイトで受付開始

【お申込みURL】: http://www.kyoto-sake.com/event/1953

  ※クレジットカード決済・コンビニ決済がご利用いただけます。
  ※ 定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
  ※ 当日券はありません


オフィシャルWEBサイト http://www.kyoto-sake.com/
オフィシャルfacebook  https://www.facebook.com/kyoto.sake
オフィシャルtwitter  https://twitter.com/kyotolovessake


主  催:京都市、京都日本酒サミット実行委員会
共  催:京都酒造組合、伏見酒造組合
協  力:京都市交通局、京都市上下水道局
後  援:日本酒造組合中央会、日本酒造青年協議会、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)、公益社団法人京都市観光協会、京都商工会議所
特別協力:株式会社エフエム京都
京都日本酒サミット実行委員会(事務局):株式会社リーフ・パブリケーションズ

※※※※※※※※※ リリースに関するお問い合わせ ※※※※※※※※※
株式会社リーフ・パブリケーションズ
担当:上山(うえやま)(きき酒師)、広山(ひろやま)
Tel.075-255-7263/Fax075-255-7621/Mail:info@kyoto-sake.com