2014年9月19日

ロサンゼルス・オートショー

ロサンゼルス・オートショーに新型車30台が初登場

ロサンゼルス・オートショーに新型車30台が初登場

AsiaNet 57920 (1002)


【ロサンゼルス2014年9月18日PRN=共同通信JBN】
*11月18-20日の2014年ロサンゼルス・オートショー・プレス&トレードデー(Press & Trade Day)に総計60台がお披露目

*初登場車の半数はこれまで完全非公開

*グローバルデビュー車の63%以上が高級車とパフォーマンスカー

*OEMが全面的に技術関係の発表の見通し

*数社のブランドが自社の設計用言語の進化について重要な発表

*数社のブランドは新しい市場区分に参入

*SUV/CUV分野は、今年発表された新登場の車の5分の1を占める急速な成長

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、http://laautoshow.com )は18日、ロサンゼルス・コンベンションセンターで開催される2014年プレス&トレードデー(11月18-20日)に30台の新型車両が世界に初登場する(オートショーでの展示総数は60台)と発表した。

ほぼすべての自動車メーカーがロサンゼルスでなんらかの発表をするが、数社は特筆すべき新型車について複数のグローバル・プレミアショーを行って他社に際立った差をつけることを目指している。

アウディはLAオートショーで過去最大規模の展示を計画中で、計8台を初登場させ、うち3台はグローバル・プレミアショーを行い、ルパート・シュタッドラー会長自らプレゼンテーションを行う予定。メルセデス・ベンツは新車3台のグローバル・プレミアショーを行い、同時に同社の北米向け2台を紹介する。ポルシェもまた何台かを発表する。マツダは3台のグローバル・プレミアショーを行い、うち1台は全くの新車だ。BMWは2台の新車を世界に初めて紹介し、北米向けに3台初登場させることが確認されている。シボレーは2台のグローバル・プレミアショーを行うと予告している。

キャデラックはすでに2015 ATS-Vハイパフォーマンスカーの世界発表を済ませており、クライスラーは完全にリフレッシュした300と300Cモデルを紹介する計画である。

Scion(サイオン)も最近、全く新しい車のグローバル・プレミアショーを計画中と発表している。グローバル・プレミアショーを計画しているその他のブランドには、Acura、Lexus、トヨタ、フォルクスワーゲンが含まれている。計画を発表していない他のメーカーもLAオートショーでグローバル・プレミアショーを行うことが予想されている。

少なくとも10社余りが北米向け新車を発表すると確認している。それにはランドローバーが含まれており、同社は全く新しい2015 ディスカバリースポーツ・クロスオーバーを発表するもよう。また以下の発表が予想されている。4ドアのMINI hardtopとMINI Kia Sorrentoを再設計したMINI Superleggera Visionコンセプトカー。BMW 228iとM235iのコンバーティブル型。三菱XR-PHEVコンセプトカー。4年ぶりに新型モデルとしてXC90の第2世代を投入して全ブランドを再立ち上げしたボルボの劇的な発表。フィアット、インフィニティ、日産もまた新車を北米で初登場させることを確認している。

ボルボの「Drive Me」自動運転車もまた、11月18日に自動車の革新的自動運転技術をメーカー幹部が議論するコネクティッド・カー・エキスポ(Connected Car Expo、CCE)の展示会場で北米プレミアショーを行う。LAオートショーのCCEは2年連続してプレス&トレードデーと関連して開催される。CCEは5万平方フィートに拡張された会場で開かれ、専門家80人がプレゼンテーションを行い、20の議題が設定され、メーカー幹部はインタビューに応じ、複数の記者会見が行われる。全日にわたる専門家のプレゼンテーションはアウディ、ヒュンダイ、KPMG、その他数社の出展者によるブレーキングニュースがハイライトになる。CCEの詳細はhttp://connectedcarexpo.com/schedule を参照。

LAオートショーのリサ・カッツ社長は「LAオートショーは、新規デビュー車のラインアップにより、今後自動車の世界にもたらされる最上のものを提供することになる。すべてがどのように展開するか早く見てみたい。自動車を取り巻く環境は変化を続けており、われわれは画期的ニュースの最前線に居続ける」と語った。

ロサンゼルス・オートショーのプレス&トレードデーとコネクティッド・カー・エキスポ(Connected Car Expo、CCE)の参加登録と記者証発行は受け付けを開始しており、http://registration.experientevent.com/ShowLAS141/ から簡単に登録できる。

▽ロサンゼルス・オートショーおよびコネクティッド・カー・エキスポについて
ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)は1907年に始まり、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2014年LAオートショー(TR)のプレス&トレードショー・デー(Press and Trade Show days)は11月18-20日に開かれ、11月21日から30日まで一般公開される。コネクティッド・カー・エキスポ(Connected Car Expo、CCE)は、自動車産業における新たなモビリティー・ソリューションに関する最も包括的な紹介の場であり、2014年LAオートショー(LA Auto Show(R))プレス&トレードデーと併せて11月18日に開催される。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)、New Car Dealer Associationの後援を得て、ANSA Productionsが運営している。

LAオートショーの最新ニュース、情報は以下を参照。
Twitter:http://twitter.com/LAAutoShow
Facebook:http://facebook.com/LosAngelesAutoShow
アラート情報の登録:www.LAAutoShow.com
CCEに関する詳しい情報:http://connectedcarexpo.com/
Hashtag: #LAAutoShow

▽報道関係問い合わせ先
Breanna Buhr/Sanaz Marbley
JMPR Public Relations, Inc.
+1 (818) 992-4353
bbuhr@jmprpublicrelations.com
smarbley@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show


Thirty World Debuts Confirmed For Los Angeles Auto Show

PR57920

LOS ANGELES, Sept. 18, 2014 /PRN=KYODO JBN/ —

— 60 Total Reveals Scheduled for 2014 Los Angeles Auto Show Press & Trade Days
Nov. 18-20

— Half of all unveilings will be never-before-seen global premieres

— More than 63 percent of global debuts are luxury and performance vehicles

— Technology announcements expected from OEMs across the board

— Important statements regarding several brands’ evolution of their design
language

— Several brands entering into new market segments

— Fastest growing SUV/CUV category to represent one-fifth of this year’s
global debuts

The Los Angeles Auto Show (http://laautoshow.com) confirmed today that 30 world
debuts (totaling 60 vehicle unveilings overall) will be introduced in front of
a global audience during its 2014 Press & Trade Days (Nov. 18-20) at the Los
Angeles Convention Center.

Almost every manufacturer has news to make in Los Angeles, but several
automakers stand out with multiple global premieres of significant new vehicles.

Audi is planning one of its biggest LA Auto Shows to date, with up to eight
total debuts, three of which are global, all to be presented by chairman of the
board, Rupert Stadler.  Mercedes-Benz will feature three world premieres, which
will be showcased alongside the brand’s two North American debuts, while
Porsche will hold several world reveals.  Mazda will feature three global
premieres, one of which is an all-new vehicle.  BMW has confirmed two world
debuts and three North American debuts, and Chevrolet has also committed to two
global premieres.

Cadillac has already announced its world reveal of the high-performance 2015
ATS-V, while Chrysler plans to introduce its completely refreshed 300 and 300C
models.

Scion also recently announced its plans for a global premiere of an all-new
vehicle.  Other brands making big statements with world premieres include
Acura, Lexus, Toyota and Volkswagen.  A few other brands that are keeping their
plans under wraps are expected to add to LA’s roster of global premieres.

At least a dozen manufacturers have confirmed North American introductions,
including Land Rover, who will reveal its all-new 2015 Discovery Sport
crossover.  Also expected are the MINI hardtop four-door and the Superleggera
Vision concept, a redesigned Kia Sorrento, the convertible versions of the 228i
and M235i from BMW, the Mitsubishi XR-PHEV concept vehicle and a dramatic
statement by Volvo, who is re-launching its entire brand with the introduction
of the second generation XC90, the company’s first model in four years.  Fiat,
Infiniti and Nissan are also verified to make North American debuts.

Volvo’s "Drive Me" autonomous vehicle will also make its North American
premiere on the Connected Car Expo (CCE) show floor on Nov. 18, with executives
discussing the car’s progressive autopilot technology.  For the second
consecutive year, the LA Auto Show’s CCE will take place in conjunction with
Press & Trade Days and will feature 80 presenting experts, 20 conference topics
and executive interviews, multiple news conferences and an expanded 50,000
square foot exhibit space.  Breaking technology news from Audi, Hyundai, KPMG
and several other exhibitors will highlight a full day of expert
presentations.  For more information and news regarding CCE, please visit here
(http://connectedcarexpo.com/schedule) .

"With this debut lineup, Los Angeles will deliver the best of what’s to come in
the automotive space and we’re eager to see how it all unfolds," said LA Auto
Show President, Lisa Kaz.  "The automotive landscape is ever-changing and we
continue to be at the forefront of the groundbreaking news."

Registration and media credentialing for the Los Angeles Auto Show Press &
Trade Days and Connected Car Expo are now open and can be easily accessed by
visiting: http://registration.experientevent.com/ShowLAS141/ .

About the Los Angeles Auto Show and Connected Car Expo
The Los Angeles Auto Show was founded in 1907, and is the first major North
American auto show of the season each year.  Press and Trade show days for the
2014 Los Angeles Auto Show will be held on Nov. 18-20. The show will be open to
the public Nov. 21 – Nov. 30. The Connected Car Expo (CCE) is the automotive
industry’s most comprehensive showcase of new mobility solutions and will take
place on November 18, and continue in conjunction with the 2014 LA Auto Show(R)
Press & Trade Days.  The LA Auto Show is endorsed by the Greater L.A. New Car
Dealer Association and is operated by ANSA Productions. To receive the latest
show news and information, follow the Los Angeles Auto Show on Twitter at
www.twitter.com/LAAutoShow or via Facebook at
www.facebook.com/LosAngelesAutoShow and sign up for alerts at
www.LAAutoShow.com. For more information on CCE please visit
http://connectedcarexpo.com/

Hashtag: #LAAutoShow

Media Contacts:  
Breanna Buhr/Sanaz Marbley
JMPR Public Relations, Inc.
+1 (818) 992-4353
bbuhr@jmprpublicrelations.com  
smarbley@jmprpublicrelations.com

SOURCE: Los Angeles Auto Show