ネオナチュラル母袋有機農場

PDF リリース全文
(339KB)

2014年9月17日

スキンケア原料生産有機農場の「自由見学デー」実施

2014年9月17日

株式会社ネオナチュラル

スキンケア原料生産有機農場の
「自由見学デー」実施

 株式会社ネオナチュラル(本社:名古屋市昭和区、代表者:高柳昌博)は、岐阜県郡上市大和町の自社スキンケア製品の原料を生産しているネオナチュラル母袋有機農場(有機JAS認証取得)を、月1回一般開放する「自由見学デー」を設け、9月は2014年9月27日(土)に実施いたします。

【概要】
 ネオナチュラル母袋有機農場では、製品の原料がどのような環境で育てられているのか、自身の目で確認、体感いただく機会として、月1回「自由見学デー」を実施します。9月は9月27日(土)に実施。当日は事前連絡なしで気軽に来場でき、農場内の田んぼやヘチマ畑、ハーブ園などを自由に散策いただけます。
また、希望者には農業ボランティアとして、自社スタッフと一緒に農業体験もしていただけます。9月の今回は、スキンケア原料である「ヘチマ水の収穫」を予定しています。

【背景】
 昨今、野菜や加工食品など直接口に入るものの作り手や生産地だけではなく、日用品そしてスキンケア製品に対しても、どんな原料でできているのかを気にかける方が増えてまいりました。そこで弊社では、どんな生産者がどのような生産方法で原料を作っているのか、という過程も直接見て、安心して製品をご利用していただくための取り組みの一環として「自由見学デー」を設けるに至りました。

■日時と開催内容   9月27日(土)10時00分~15時00分  「ヘチマ水の収穫」
           ※小雨決行

■次回開催予定    10月19日(日)10時00分~15時00分 「稲刈り」

■開催場所 ネオナチュラル母袋有機農場  ※現地集合・解散となります。
          〒501-4603 岐阜県郡上市大和町栗巣1079
 
■その他  来場者には、収穫したヘチマの実で作った特製「ヘチマジャム」や
      サイプレスを使用した記念プレートをプレゼント

■参考サイト http://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai 

※マスコミの皆様の取材等は別途受付、ご案内いたします。

■会社概要
  (1)法人名   株式会社 ネオナチュラル
           http://neo-natural.co.jp/ 
  (2)代表者   代表取締役 高柳昌博
  (3)本社所在地   〒466-0851 名古屋市昭和区元宮町4-46
  (4)設立年月日   昭和40年6月21日
  (5)資本金     1,000万円
  (6)主な事業内容  オーガニックコスメ、ナチュラルコスメ・日用品製造販売、
               コスメ原料、有機食品の生産、体験農場の運営

   直販サイト  http://www.neo-natural.com/mutenka/ 
   楽天市場店  http://www.rakuten.ne.jp/gold/neo-natural/ 
   母袋有機農場  http://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai