2014年9月15日

IT白書2014年版発刊

2014年9月15日

日本ビジネス開発株式会社

大手IT企業の決断動向

企業・ビジネス白書シリーズの日本ビジネス開発(大阪市住之江区、代表藤田英夫、06-
6685-7992)は、「IT白書2014年版」を発刊した。
    http://www.jbd-corp.co.jp/
 当該版は1996年2月に本邦初で創刊以来第20弾となる。収録内容は前回2013年
版を引き継ぎ、2014年夏までのIT企業・ビジネス動向を整理・分析した。この間、多くの
当該企業にとって将来を左右する重要な決断が続いた。このことを副題の「リシェイプの
時代-IT企業・ビジネスの決断動向」で表した。
  ・未来を睨んだ決断
  ・遅きに失した決断
  ・生き残りを賭けた決断
  ・苦渋の決断
等である。
  具体的には、
  1 日立の決断
  2 東芝の決断
  3 NECの決断
  4 富士通の決断
  5 パナソニックの決断
  6 シャープの決断
  7 ソニーの決断
  8 ドコモの決断
  9 KDDIの決断
 10 ソフトバンクの決断
を総括した。
 またリシェイプには「新しい形をつくる」、「再構築する」、「新たな挑戦をする」といった意味
を込めた。今回の重要な決断はIT企業・ビジネスの将来に向けたリシェイプ戦略につなが
ると確信できる。
 なお、姉妹書「住宅ビジネス白書-空き家を軸にした住宅ビジネスの提案」を同時発売
した。
・発行所
日本ビジネス開発株式会社
 大阪市住之江区北加賀屋5-2-10  
TEL 06-6685-7992 FAX 06-6685-6936   URL http://www.
jbd-corp.co.jp/    
E-Mail  jbdhideo@silver.ocn.ne.jp
【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本ビジネス開発株式会社
[部署名]編集
[担当者名]藤田英夫
[TEL]06-6685-7992
[Email]jbdhideo@silver.ocn.ne.jp