ダンテ“ノヴェッロ”

PDF リリース全文
(304KB)

2014年9月12日

落合務シェフもおすすめの希少なオリーブオイル国内初登場!「ダンテ“ノヴェッロ”」通販限定で発売開始

2014年9月12日

日本製粉株式会社

落合務シェフもおすすめの希少なオリーブオイル国内初登場!
「ダンテ“ノヴェッロ”」通販限定で発売開始
~ 販売期間:2014年9月12日(金)-11月30日(日)~

日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、年に一度しか採れない早摘みのオリーブから作られるエキストラバージンオリーブオイル「DANTE NOVELLO(以下:ダンテ“ノヴェッロ”)」の発売を、2014年9月12日(金)より通信販売限定で開始いたします。

<落合務シェフも認める「ダンテ“ノヴェッロ”」ついに発売!>
 当社はイタリアの伝統的オリーブオイル「ダンテ」を輸入・販売していますが、この度、通信販売限定で「ダンテ」の中でも希少価値の高い「ダンテ“ノヴェッロ”」を発売いたします。「ノヴェッロ」とは、年に1度しか採れない早摘みのオリーブから作られるエキストラバージンオリーブオイルのことです。「ダンテ“ノヴェッロ”」はイタリア・プーリア州で採れた早摘みのオリーブを使用した貴重品で、フレッシュでフルーティな香りと、ほのかに感じるナッツの香り、喉に感じるオリーブ特有の軽い刺激を感じられるのが特徴です。「日本一予約が取れないレストラン」として有名な「ラ・ベットラ」のオーナーシェフである落合務氏にも、その品質が認められています。
 「ダンテ“ノヴェッロ”」をご購入いただいた方には、同商品に加えて、イタリアパスタの名品「ヴォイエロ」の「ペンネ・ジーティ・リガーテ」をセットにしてお届けいたします。商品発送は12月15日頃を予定していますので、お歳暮やクリスマスのプレゼントに、大切な方への贈り物としてもご活用いただけます。ぜひこの機会に、至高の逸品「ダンテ“ノヴェッロ”」をご堪能ください。

《「ラ・ベットラ」オーナーシェフ 落合務 氏による「ダンテ“ノヴェッロ”」のご紹介》
「ダンテ“ノヴェッロ”」は、エキストラバージンオリーブオイルの中でも年に1度だけ、早摘みのオリーブから搾られるオリーブオイルです。「オリーブのフレッシュジュース」といわれるようにフルーティで、香り高く、個性的な味ながらクセがなく、きっとどなたにもそのおいしさを感じていただける、おすすめのエキストラバージンオリーブオイルです。


<「ダンテ“ノヴェッロ”」販売概要>
■商品名:ダンテ“ノヴェッロ”
■内容量:500ml
■希望小売価格:5,000円(消費税・送料込)
■販売期間:2014年9月12日(金)~11月30日(日)
■商品発送時期:2014年12月15日頃
■購入方法①:当社ホームページの通販サイトからご購入いただけます
 URL:http://www.nippn.co.jp/BrandB/DANTE-EXVO
■購入方法②:電話による受付も行っています
「(株)ニップン商事コーポレーション」 電話番号:03-5368-6178
※受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日を除く)
■特典:ご購入いただいた方全員にイタリアパスタの名品「ヴォイエロ」の
    「ペンネ・ジーティ・リガーテ」150gをプレゼント。発送時に同梱します

《ご参考資料》
1.イタリア伝統のオリーブオイル「ダンテ」
19世紀中頃、華麗な歴史と文化を持つイタリアから、多くの人々が新たな夢を抱き、大西洋を渡りアメリカ大陸へ移り住んでいました。希望に燃え、新大陸でいきいきと暮らす彼らが求めてやまなかったもの。それが、祖国イタリアの食事に欠くことのできない大地の恵み、薫り高きオリーブオイルでした。彼らにとって、オリーブオイルこそが、健やかな食の象徴だったのです。そこで、1854年ジェノバの商人「ジャコモ・コスタ」は、遥か遠いアメリカ大陸で祖国のオリーブオイルを待ち望む人々の思いに応え、イタリアのオリーブを収穫、搾油、瓶詰めにし「DANTE」と名付けて販売を始めました。「ダンテ」オリーブオイルは、豊かな香りと味わいで、アメリカはもちろん、祖国イタリアでも多くの人に選ばれるようになり、1898年イタリア共和国で商標登録されて以来、現在に至るまで愛され続けています。

2.イタリア ナポリの誇るパスタの名品「ヴォイエロ」
イタリアのパスタ職人、ジョヴァンニ・ヴォイエロにより1879年に誕生した「ヴォイエロ」。ナポリの王室や貴族、知識人に愛されパスタの標準となりました。その後、20世紀に入り技術革新により生産を拡大し、高品質なイタリアを代表する特産品となりました。イタリア産デュラム小麦アウレオ種100%を使用することによって生まれる、コシが強くもっちりとした弾力のある風味豊かなパスタです。

3.落合 務シェフプロフィール
フランス旅行の帰路、思わぬ機会によりイタリア料理と運命的に出合い、イタリア料理の道を志す。イタリア全土の有名ホテル・レストランで学んだ基本と伝統を重んじつつ、誰にでも愛される家庭料理をベースにした独自のスタイルを確立。
これまでの功績が認められ、2005年イタリア大統領よりイタリア連帯の星勲章、カヴァリエーレ章を授与。
2002年イタリア調理師協会 日本理事に就任、2009年5月から日本イタリア料理協会会長に就任。
2013年11月厚生労働省より、卓越した技能をもち、その道で第一人者とされている技能者を表彰する、卓越した技能者(現代の名工)を受賞。イタリア料理の第一人者として多方面で活躍している。

以上