<大会ロゴ>

PDF リリース全文
(494KB)

2014年9月3日

「AEROFLOT ASIA CUP 2014」 アエロフロート航空がアジアの大学生による 国際フットサル大会を開催

  2014年9月3日

アエロフロート・ロシア航空

「AEROFLOT ASIA CUP 2014」
アエロフロート航空がアジアの大学生による
国際フットサル大会を開催

この度、アエロフロート主催によるフットサル国際大会「AEROFLOT ASIA CUP 2014(アエロフロート アジアカップ 2014)」を9月6日(土)から4カ国で開催いたします。対象国は日本、ロシア、中国、韓国の4カ国で、各国の将来を担うであろう大学生チーム30チームを対象に実施されます。9月6日(土)のロシア・ウラジオストック大会、翌7日(日)の東京大会を皮切りに、中国の北京、上海、韓国のソウルと予選大会が順次開催され、これを勝ち抜いた各都市代表1チームが、香港で行われる決勝戦にて激突します。決勝戦で優勝したチームには、アエロフロートがオフィシャルキャリアをつとめるマンチェスター・ユナイテッドのホームゲーム観戦ツアーにご招待するほか、ホームスタジアムであるオールド・トラッフォードのピッチ上で表彰式を行います。
9月7日に行われる東京大会には東京大学、早稲田大学、慶応大学、法政大学、明治大学、立教大学よりフットサルチームが参加いたします。なお、東京大会ではマンチェスター・ユナイテッドの選手サイン入りユニフォームやサイン入りボールなどスペシャルグッズが当たる抽選会や、世界で活躍するフリースタイルフットボーラーの徳田耕太郎さんのパフォーマンスなど、試合以外でも多くの方に楽しんでいただけるコンテンツをご用意しております。
アエロフロートはマンチェスター・ユナイテッドとサッカー・ロシア代表チームのオフィシャルキャリアであるとともに、国際的なスポーツ大会とのスポンサー契約をするなど、スポーツの発展を応援しています。アエロフロートではこうした取り組みを通じて、日本国内やひいてはアジア圏でのブランディングを加速させていきたいと考えておりますので、今後ともご期待ください。

<大会概要>
■大会全体について
名称   :AEROFLOT ASIA CUP 2014
主催   :アエロフロート・ロシア航空
期間   :2014年9月6日(土)~10月11日(土)  
優勝賞品 :マンチェスター・ユナイテッド ホームゲーム観戦旅行(11月29日予定)にご招待し、
      試合のハーフタイム中に、ピッチ上での表彰式に参加。
参加チーム :各都市6大学・6チーム、計4カ国

■東京大会詳細について
名称   :AEROFLOT ASIA CUP 2014 日本予選
開催日時 :2014年9月7日(日)
会場   :フットサルクラブ東京 豊洲テントドーム (江東区豊洲2-1-21 TEL:03-5316-5045)
参加チーム:早稲田大学 The Words / 東京大学 さんぱち先生 / 法政大学 FC.Desafio
      明治大学 GOONY / 慶應義塾大学 エルレイナ/立教大学 Diavolo.S.P.F.C
日程詳細 ・14:15 開会式(日本支社長モイセエフより開会挨拶予定)
     ・14:30 第1試合(2ゲーム)
     ・15:15 第2試合(2ゲーム)
     ・16:00 第3試合(2ゲーム)
     ・17:00 3位決定戦
     ・18:00 決勝戦
     ・18:40 表彰式/記念撮影 (19:00終了予定)
※各試合の合間にはSVペスカドーラ町田(Fリーグ)専属チアリーディングチーム「Fiore」が、チアリーディングパフォーマンスを行います。
※3位決定戦と決勝戦の開始前には、徳田耕太郎さんがパフォーマンスを行います。

徳田耕太郎さんプロフィール
13歳でフリースタイルフットボールの本に影響をうけ、練習を始める。初出場した大会レッドブルストリートスタイルジャパンファイナルで史上最年少17歳で優勝し、世界大会へ出場する。その後数々の大会、ステージを経験し、2012年に出場したレッドブルストリートスタイルワールドファイナルでアジア人初、史上最年少で世界チャンピオンとなる。その後も国内外でパフォーマンスやレクチャーなど精力的に活動している。

■ほか地域での予選大会について
開催日時・都市:2014年9月6日(土) ロシア・ウラジオストック大会
     :2014年9月14日 (日) 中国・上海大会
     :2014年9月20日 (土) 中国・北京大会
     :2014年9月27日 (土) 韓国・ソウル大会

■決勝大会について
開催日時・都市:2014年10月11日(土) 中国・香港
以上

<アエロフロートについて>
アエロフロート・ロシア航空はロシアのフラッグシップキャリアで、ヨーロッパで最大の航空会社グループです。
創業90周年を迎えた2013年には、アエロフロートの搭乗者数はロシアでも最大の2,090万人(子会社を含めたグループ全体では3,140万人)に達しました。アエロフートはグローバルなスカイチーム加盟航空会社の一員として、パートナーと協力して178カ国、1,000を超える都市にフライトを就航させています。機体は、エアバス、ボーイング、スホーイから構成される平均機体年齢3.9年の、欧州の航空会社のなかで最も近代的で、最先端の153機で運航しており、高い安全性を誇ります。なお、世界的に認められている安全評価基準の外国航空機安全性評価査定(SAFA)においては世界基準の指数を獲得。そしてロシアでは、どの航空会社よりも先に国際航空運送協会(IATA)の国際運航安全プログラム(IOSA)の認証を受け、2013年には5回目の更新を受けています。また、IATAが定める地上サービス安全監査プログラム(ISAGO)に昨年無事に認証されており、ISO9001:2008も認証されています。2013年6月には、スカイトラックス社より東欧のベスト・エアラインとして3度目の賞を授与されました。詳しくはwww.aeroflot.comをご覧ください。