PDF リリース全文
(258KB)

2014年9月3日

オバマ米大統領元アドバイザーが講演会「アメリカ公共政策の作り方~オバマ大統領の素顔に迫る~」

2014年9月3日

学校法人 明治大学

オバマ米大統領元アドバイザーが大学生に向け講演会「アメリカ公共政策の作り方~オバマ大統領の素顔に迫る~」9月9日(火)、明治大学駿河台キャンパスで

 明治大学は米国大使館と共催で、オバマ米大統領元アドバイザーのルーティ・ボーミック氏の講演会「アメリカ公共政策の作り方~オバマ大統領の素顔に迫る~」を、駿河台キャンパスで9月9日(火)に開催します。

 本講演会では、大学生、大学院生、また、アメリカの公共政策やリーダーシップ論に興味のある一般の方に向け、ホワイトハウスの大統領顧問団室次長を務め、医療制度改革、住宅と教育政策、エネルギー政策や気候変動など、オバマ政権の根幹ともいえる政策に、側近として深く関わってきたルーティ・ボーミック氏が、アメリカ公共政策の作り方、オバマ大統領の素顔、側近から見たオバマ大統領のリーダーシップスタイル、また、女性の社会進出、アメリカという国のダイバーシティーなど幅広いテーマについて語ります。

■オバマ米大統領元アドバイザー ルーティ・ ボーミック氏講演会
 「アメリカ公共政策の作り方~オバマ大統領の素顔に迫る~」
日時:9月9日(火)18:30~20:00(17:30受付開始)
会場:明治大学 駿河台キャンパス グローバルフロント内
   「グローバルホール」(東京都千代田区神田駿河台1-1)
対象:大学生、大学院生、アメリカの公共政策・リーダーシップ論に
   興味のある一般の方 ※参加受付は終了しています。
使用言語:英語・日本語(日英同時通訳あり)
講師:ルーティ・ボーミック(Rachana “Ruchi” Bhowmik)氏
   アーンスト・アンド・ヤングの戦略立案ディレクター。前職ではホワイトハウスの大統領顧問団室次長などを歴任。医   療制度改革、住宅と教育政策、エネルギー政策や気候変動など、オバマ政権の根幹ともいえる政策に深く関り、側近と   してオバマ大統領を支え続けてきた。バージニア大学から法務博士号、イェール大学から歴史学士号を取得。