サイクルコンピュータとウェアラブルカメラを取り付け、自転車のハンドル周りをすっきり。

PDF リリース全文
(1,267KB)

2014年9月1日

ウェアラブルカメラも、サイクルコンピュータも取り付け! 自転車用サスペンション内蔵マウント発売。

2014/09/01

ビーズ株式会社 

ウェアラブルカメラも、サイクルコンピュータも、スマホも取り付けOK!
自転車用サスペンション内蔵マウント発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、精密機器を自転車やバイクに取り付ける際に最適なサスペンションを内蔵したハンドル用アタッチメント「サスペンションマウント DLST194-DP / DLST194-RD / DLST194-SL」を発売し、車載動画の撮影や計測に基づくトレーニングに興じるサイクリストを応援します。

 昨今、車載動画や自撮り画像を撮影できる「ウェアラブルカメラ」が話題になっていたり、スマートフォンが地図や速度計の代わりとなるアプリが充実してきたりと、自転車走行においても使用できるデバイスが増えてきました。 スポーツ自転車においては、フロントライトやサイクルコンピュータなどをハンドル周りに取り付ける人が多いですが、それらに加え更に機器を搭載するとなるとハンドル周りが混み合うのが悩みの種です。 またカメラやスマートフォンなどの精密機器への衝撃も懸念されます。

 「サスペンションマウント DLST194-DP / DLST194-RD / DLST194-SL」は、重量わずか120グラムのアルミニウム合金製のマウントです。 最大の特徴は、作動時にも搭載機器の角度を維持する「パラレルリンクサスペンション」機構。 衝撃を吸収しながらカメラの撮影角度やライトの照射角度を保持することができます。 様々な車種に取り付けることを想定しラバースペーサーを付属しているため、直径22.2mm~31.8mmの幅広い径のフレームやハンドルバーに対応します。 またマウントも左右2本装備しているため、状況に応じて片方を取り付け・取り外して使用できます。

 迷わないよう地図を見ながら、風を切って速度も計りつつ、自分が見ている景色も撮りたい。 サイクリングを最大限に満喫したい人に向け、DOPPELGANGER(R)はこの「サスペンションマウント DLST194-DP / DLST194-RD / DLST194-SL」を提案します。

【 商 品 名 】 サスペンションマウント DLST194-DP / DLST194-RD / DLST194-SL
【 カ ラ ー 】 DP:ブラック×オレンジ、SL:シルバー、RD:レッド
【 希望小売価格 】 各色:7,000円+税
【 発売開始時期 】 2014年8月
【 製 品 ページ 】 http://www.doppelganger.jp/option/dlst194/

企業・団体情報

基本情報
名称 ビーズ株式会社
所在地 大阪府
業種 卸売業
URL http://www.be-s.co.jp/

画像

  • サイクルコンピュータとウェアラブルカメラを取り付け、自転車のハンドル周りをすっきり。
  • ブラック×オレンジのドッペルギャンガーカラーに加えて、シルバー、レッドの3色展開。
  • 様々な車種に取り付けられるラバースペーサー付属。
  • 複数の機器に対応できるよう2本のマウントを装備。
  • サイクルコンピュータを車体の中心に取り付けて見やすく。
  • 軽量性と強度を兼ね備えたアルミニウム合金を採用。
  • 作動時にも搭載機器の角度を維持する”パラレルリンクサスペンション”搭載。
  • アルミニウム合金製で重量わずか120グラム。
  • 地図もデータ計測もカメラも搭載したい、サイクリストの願いを叶えます。
  • サイクルコンピュータとウェアラブルカメラを取り付け、自転車のハンドル周りをすっきり。 ブラック×オレンジのドッペルギャンガーカラーに加えて、シルバー、レッドの3色展開。 様々な車種に取り付けられるラバースペーサー付属。 複数の機器に対応できるよう2本のマウントを装備。 サイクルコンピュータを車体の中心に取り付けて見やすく。 軽量性と強度を兼ね備えたアルミニウム合金を採用。 作動時にも搭載機器の角度を維持する”パラレルリンクサスペンション”搭載。 アルミニウム合金製で重量わずか120グラム。 地図もデータ計測もカメラも搭載したい、サイクリストの願いを叶えます。