PDF リリース全文
(767KB)

2014年8月29日

「はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ」新発売!

2014年8月29日

株式会社タカラトミー

英語モード&日本語モードで遊べる“バイリンガルトイ”
おしゃべりキャラクターボールで英語や数・色が学べる♪
乳幼児向け知育玩具
「はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ」 
 8月29日(金)新発売のご案内

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)は、英語や数・色が学べる乳幼児向け知育玩具『はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ』(希望小売価格:6,480円/税抜き)を2014年8月29日(金)より全国の玩具専門店、百貨店・量販店等のベビー用品売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」http://takaratomymall.jp/shop/等にて発売致します。
 
 「はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ」は、「おしゃべりキャラクターボール」で英語や色・数が学べる、ガチャマシーン型のボール遊びトイです。
ボールを入れてレバーをひくと、楽しいおしゃべりやメロディとともにボールが出てきます。①「かずをかぞえよう」②「いっしょに歌おう」③「いくつ出してね」の難易度の異なる3つのガチャモードで1歳頃から3歳頃まで長く遊べます。ミッキーマウスやミニーマウス、くまのプーさんなど人気のディズニーキャラクターに加え、バズ・ライトイヤーやマイクなどピクサー・キャラクターのカラフルなボールが10個付属しています。
本体横の「アイスクリームカップ」にキャラクターボールを置くと、ボールに描かれたそれぞれキャラクターのおしゃべりが楽しめるほか、キャラクターの名前やボールの色を教えてくれます。120種以上の音声を内蔵しているほか、英語の曲3曲、ディズニー楽曲2曲が入っています。スイッチ切り替えで「英語モード」と「日本語モード」が選べます。
おもちゃで遊びながら楽しく英語の音に親しませることができる「はじめて英語」シリーズ(※1)商品で、1歳~3歳頃(たっち・あんよ期)を対象月齢としています。

①<かずをかぞえよう Let’s count!>
出てくるボールを1から10までカウントします。ボールを使うことで数の概念が理解しやすくなります。
【日本語モード】いち、に、さん・・・
【英語モード】one,two,three

②<いっしょに歌おう♪ Let’s sing together!>
ボールが出てくるたびに英語モード時は英語の歌、日本語モード時はディズニーの曲が流れます。
【日本語モード】①ミッキーマウスマーチ ②エレクトリカルパレードのテーマ(バロック・ホウダウン)
【英語モード】①Ten Little Candles  ②Look at Me! ③The Circus Train

③<いくつ出してね>
例えば「3個出してね」(「Take out three balls.」)といった音声が流れ、問題どおりにボールを出せるとミッキーが「やったね」「よくできたね」の2種類の言葉で褒めてくれます。数が少ないと「あれれれ?」、「You’re not finished yet!」、「足りないよ?」などと教えてくれます。

〈商品概要〉
商品名:「はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ」
希望小売価格:6,480円(税抜き)
発売日:2014年8月29日
商品内容:本体×1、ボール×10、ボールトレイ×1、取扱説明書
使用電池:単3アルカリ電池3本使用(別売)
商品サイズ:(W)323mm×(H)340㎜×(D)295mm
対象年齢:1歳~3歳頃   
販売ルート:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具、ベビー用品売場、インターネットショップ
著作権表記:
(C)Disney
(C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A.Milne and E.H.Shepard.
(C)Disney/Pixar
商品サイト:http://www.takaratomy.co.jp/products/babyonline
販売目標:年度内5万個

(※1)『はじめて英語』シリーズ
『はじめて英語』シリーズは英語教育の小学生からの必修化や、それに伴い高まるママたちの英語に対するニーズ(※2)を受け、『0ヶ月から遊んでいるうちに英語の耳作り』をコンセプトに企画いたしました。
赤ちゃんは世界中のあらゆる言語、発音を聴き取る力を持っており、普段聞いていない音は次第に聞き取れなくなっていくとも言われています。『はじめて英語』シリーズは、赤ちゃんが遊びながら自然に英語の音に触れられるよう、月齢や発達に合わせたおもちゃに英語の音楽や会話でよく使用される英語の挨拶・短いセンテンスなどを盛り込みました。収録の英語はネイティブスピーカーによるもので、ワールド・ファミリー株式会社協力のもと、同社幼児英語教材「ディズニーの英語システム」の楽曲や、同社の協力を得てオリジナルに制作した英語の文章や言葉を取り入れています。

(※2)0~12ヶ月のお子様をお持ちの方へのアンケートより
(タカラトミーメルマガ会員アンケート 対象期間:2013年7月8日~7月20日 調査人数=1,213人)
・「お子様に将来英語が話せたり聞いて理解ができるいわゆる英語耳になってほしいか?」という問いに対して、9割近くの方が「そう思う」と回答。
・「英語耳」のために具体的になんらかの英語に親しませる方法をとっていますか?」という問いに対して、75%以上の方が「すでにとっている」もしくは「今後とりたいと思っている」と回答。