江崎グリコ看板(5代目)

PDF リリース全文
(361KB)

2014年7月17日

道頓堀のグリコ新電光看板 経済波及効果  日本全国で初年度約291億1,300万円

2014年7月17日

関西大学

■ 大学院会計研究科 宮本勝浩教授らが検証 ■
「大阪道頓堀のグリコの新電光看板」の経済波及効果
大阪府を含む日本全国で初年度約291億1,300万円

このたび、大学院会計研究科(会計専門職大学院)の宮本勝浩教授らが、2014年秋頃にリニューアル予定の「大阪道頓堀のグリコの新電光看板※」の経済波及効果について予測し、計算の結果、初年度の経済波及効果は大阪府で約125億4,900万円、全国では約291億1,300万円となりました。




1 テーマ    「大阪道頓堀のグリコの新電光看板の経済波及効果」
2 発表者   関西大学 大学院会計研究科 教授 宮本 勝浩
        大阪府立大学 客員研究員     王 秀芳
3 発表日   2014年7月17日(木)
4 内 容
[1]はじめに
[2]直接効果の項目
[3]直接効果の総計
[4]経済波及効果
[5]結論

以 上 



※参考:大阪 道頓堀のグリコネオン
http://www.ezaki-glico.net/neon/index.html