完成予想図 Copyright(C)2014, Solar Power Network Inc. All rights reserved.

PDF リリース全文
(590KB)

2014年7月17日

Solar Power Network がホームセンター、コメリの14店舗の屋上に太陽光発電所を展開

2014年7月17日

Solar Power Network株式会社

Solar Power Network がホームセンター、コメリの14店舗の屋上に合計12MWの太陽光発電所を展開

カナダ発で太陽光発電システムの屋根貸しビジネスを全国展開する Solar Power Network 株式会社(本社:東京都港区 CEO:ピーター・グッドマン、以下「SPN」)は国内のホームセンター最大手、株式会社コメリ(本部: 新潟県新潟市 代表取締役社長:捧雄一郎、以下「コメリ」)が所有する14店舗の屋上を賃借し、合計12メガワット(MW)を生成する太陽光発電所を建設します。SPNは発電所の設計・建設から管理運営までを一貫して行い、発電された電力は「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」にのっとり、全量を売電いたします。

この発電施設の総出力12 MWは一般家庭約3,600家屋分の消費電力に相当し、CO2排出削減は年間270,000トン分を見込んでいます。全発電施設は2015年末までに完成予定で、電力の一部は災害時の非常用電源として使用されます。また、降雪地帯の発電所は積雪モニタリング設備を備えています。

「SPNはこのたび、CSRおよび環境保全意識の高いコメリとパートナーシップを結べることを誇りに思います。SPNが再生可能エネルギーの普及を目指す最大の目的もこの美しい地球環境を守ることだからです。全国に広がるコメリの店舗施設の屋上を通じて、SPNは日本の美しい環境を守る一助を担ってまいります」、SPNのCEO兼社長、ピーター・グッドマンは述べています。

【施設先概要】
会社名:株式会社コメリ
所在地:新潟県新潟市南区
主な事業内容:ホームセンターおよびハード&グリーンのチェーンストア経営
想定出力:12 MW
想定年間発電量:13.2MWh
完成予定:2015年末

【Solar Power Network 株式会社(SPN)とは】
SPNはサステイナブルな未来の到来を目指し、カナダ、トロントで創業した屋根貸し事業専門の分散型電源企業です。現在、600カ所を超える商業・産業・公共施設の屋上で太陽光発電施設を設計、施工、運転しており、その総出力は300MWにおよびます。ソーラー・パネルの総面積は300万平方メートル超です。SPNは高効率パネルを独自の技術でフラットに設置することで、原子力発電や火力発電とは異なるクリーンな代替エネルギーを生成し、エネルギーの地産地消を進め、スマートグリッド社会を促進してまいります。