パセノール(粒)

PDF リリース全文
(366KB)

2014年7月8日

中高年女性向け美容サプリメント 「パセノール(粒)」&「パセノールドリンク」新発売

2014年7月8日

森永製菓株式会社


森永製菓が独自開発した
エイジングケアのための天使のポリフェノール
「パセノールTM」配合
中高年女性向け美容サプリメント
「パセノール(粒)」&「パセノールドリンク」新発売
発売日:2014年7月15日  販売方法:通信販売限定

 森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井 徹)は、独自開発素材「パセノールTM」を配合した中高年女性向け美容サプリメント『パセノール(粒)』と『パセノールドリンク』を、2014年7月15日に森永製菓のヘルスケアブランド「天使の健康シリーズ」通信販売限定商品として(URL: http://www.tenshi-kenko.com/ )新発売いたします。

 実際の年齢より見た目の方が老けて見えると考えている40代~60代女性の多くは、“くすみ”“たるみ”“ぐったり”がその原因ではないかと考えられます(森永製菓調べ)。このような悩みを持ち、見た目を若々しく、いつまでも輝きを保ちたい中高年女性へ向け、ヘルスケアブランド「天使の健康シリーズ」より『パセノール(粒)』『パセノールドリンク』を販売することで、美容健康食品市場をさらに盛り上げてまいります。

【パセノール(粒)商品特長】
・錠剤タイプ。
・活性成分ピセアタンノールを10㎎含む「パセノールTM」に、今注目の美容成分「プラセンタ」、巡りに働きかける「しょうが粉末」、「葉酸」、皮膚や粘膜の健康維持を助ける「ナイアシン」、「ビタミンC」を含有する栄養機能食品です。(栄養機能成分は、ナイアシン、ビタミンC)。

【パセノールドリンク 商品特長】
・ドリンクタイプ
・「パセノールTM」に加えて、「シトルリン」、「ローヤルゼリー」を配合し、パッションフルーツ果汁と果実酢のさっぱりとした甘酸っぱい味わい。
・1本15kcal
・手軽な紙パック入りドリンク(1本125ml)

【商品概要】
商品名:パセノール(粒)
名称:パッションフルーツ種子エキス含有食品
発売日:2014年7月15日(火)
内容量:22.8g(120粒)(推奨摂取量:1日4粒)
仕様:キャップ付ガラス瓶
希望小売価格:5,400円(税込)※1日あたり180円
主な原材料:パセノールTM(パッションフルーツ種子エキス)、しょうが粉末、プラセンタエキス、ビタミンE、ビタミンC、ナイアシン、カロテン、葉酸
カロリー:3kcal(4粒 0.76gあたり)
販売エリア:日本国内、通信販売限定
販売サイト: http://www.tenshi-kenko.com/
ターゲット:年齢と戦う中高年女性
商品特長:
①森永製菓独自開発の女性用エイジングケア素材「パセノールTM」配合。活性成分ピセアタンノール10㎎配合(4粒あたり)
②国産豚プラセンタ1,100 ㎎(エキス末として50㎎)、しょうが粉末120㎎配合(4粒あたり)
③ナイアシン 10㎎、ビタミンC 60㎎、葉酸 155マイクログラム含有(4粒あたり)
④栄養機能食品(栄養機能成分 ナイアシン、ビタミンC)
⑤直径7mmと小粒で飲み易い

商品名:パセノールドリンク
名称:清涼飲料水
発売日:2014年7月15日(火)
内容量:125ml(推奨摂取量:1日1本)
仕様:紙パック
希望小売価格:24本セット4,860円(税込) ※1本あたり202.5円
主な原材料:パッションフルーツ果汁、パセノールTM(パッションフルーツ種子エキス)、シトルリン、果実酢、ローヤルゼリー
カロリー:15kcal(1本あたり) カロリーオフ
販売エリア:日本国内、通信販売限定
販売サイト: http://www.tenshi-kenko.com/
ターゲット:年齢と戦う中高年女性
商品特長:
①森永製菓独自開発の女性用エイジングケア素材「パセノールTM」配合。活性成分ピセアタンノール10㎎配合(1本あたり)
②シトルリン、ローヤルゼリー配合
③爽やかな酸味と甘さのパッションフルーツ果汁と果実酢が調和。パッションフルーツの香り濃厚な黄金色の飲料
④カロリーオフ:1本あたり15kcal
⑤密封包装、常温保管が可能。軽くてどこにでも持ち運びできる飲みきりサイズ。

【森永製菓独自開発素材「パセノールTM」とは】
 森永製菓は、健康分野における機能性素材の研究開発を推進してまいりました。昨年、独自素材として開発に成功しました。中高年女性向けエイジングケア機能を有するパッションフルーツの種子由来のポリフェノール素材「パセノールTM」についても、吸収性や代謝物、巡りに関わる作用メカニズム、長寿遺伝子などと呼ばれるSIRT遺伝子の活性化作用などを研究によって明らかにしてまいりました。

*エイジングケアは年齢に応じたケアです