デッドスペースを活かす「ストレージベンチ」登場。

PDF リリース全文
(918KB)

2014年6月27日

アウトドアに「デッドスペース活用」の発想を。 キャンプグッズをすっきり収納できるベンチを発売。

2014/06/27

ビーズ株式会社

アウトドアに「デッドスペース活用」の発想を。
キャンプグッズをすっきり収納できるベンチを発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR (R)(ドッペルギャンガーアウトドア)より、ストレージベンチFS2-246を発売します。

 本製品は収納スペースを搭載した折りたたみ式アウトドアベンチです。シート下に50Lの大容量収納スペースがあり、2Lペットボトル25本分の荷物を収納することができます。シート下に設置した収納スペースはキャンプでの食事の際にすぐに手に取ることのできる場所に調味料などを収納することができ便利です。収納スペースには前後4カ所の窓を設けることで各方向からの荷物の出し入れを容易にしています。また、収納スペースを最大限に広げるため、シート幅を38cmのワイド仕様に設計しており、大人でもゆったり快適に座ることができます。

〈開発コンセプト〉
 家の中の限られた空間の中でデッドスペース(階段下や物置の隙間など、使われていないスペース)を有効活用することに関心を持つ人が増えています。そのような発想をキャンプに取り入れることで、キャンプサイトをすっきりと整頓することができるのではないかと考えました。今まで活用されていなかったベンチのシート下のスペースを収納場所として最大限に活用し、散らかりがちなキャンプグッズを整頓するというコンセプトから開発がスタートしました。

【 製 品 名 】ストレージベンチ
【製品型番】FS2-246
【製品カラー】ブラック/オレンジ
【 サ イ ズ 】(約)L1150×W38×H42
【収納サイズ】(約)L600×W120×H240mm
【  材  質  】
フレーム:アルミニウム、スチール、 生地部分:ポリエステル(PU コーティング)
【  重  量  】(約)3.7Kg                      
【希望小売価格】8,800円+税
【製品URL】http://www.doppelganger-sports.jp/product/fs2_246/top/ 

企業・団体情報

基本情報
名称 ビーズ株式会社
所在地 大阪府
業種 卸売業
URL http://www.be-s.co.jp/

画像

  • デッドスペースを活かす「ストレージベンチ」登場。
  • 38cmのシート幅なので、ゆったり座れます。
  • 収納時はわずか12cmの薄さに納まります。
  • 50Lの大容量収納スペースで、キャンプ周りもすっきり。
  • 前後あわせて4つの取り出し口が便利です。
  • 大人2人掛け仕様の耐荷重130kg。
  • フレームの表面は美しい着色が可能なアルマイト加工の2トーンカラー。
  • 持ち運びに便利なキャリーバッグは、長さ60×幅25×厚さ12cmのサイズ。
  • デッドスペースを活かす「ストレージベンチ」登場。 38cmのシート幅なので、ゆったり座れます。 収納時はわずか12cmの薄さに納まります。 50Lの大容量収納スペースで、キャンプ周りもすっきり。 前後あわせて4つの取り出し口が便利です。 大人2人掛け仕様の耐荷重130kg。 フレームの表面は美しい着色が可能なアルマイト加工の2トーンカラー。 持ち運びに便利なキャリーバッグは、長さ60×幅25×厚さ12cmのサイズ。