PDF リリース全文
(379KB)

2014年6月25日

「デジタルコンテンツアセッサ(DCA)」千葉商科大学で初の資格認定授与式を開催

2014/06/25

千葉商科大学

「デジタルコンテンツアセッサ(DCA)」千葉商科大学で初の資格認定授与式を開催

千葉商科大学(千葉県市川市:学長 島田晴雄)では、インターネットを安心・安全に利用するための態度や知識、技能を身に付けることを目的としたデジタルコンテンツアセッサ(以下DCA)資格に初の認定者が誕生したことを受け、下記の通り、資格認定授与式を開催することになりましたのでご案内いたします。

DCA資格は、インターネットのクレディビリティ(信頼性)を確保することを目的として、一般社団法人インターネットコンテンツ審査・監視機構(以下I-ROI)が2013年に開発した資格制度です。3級から1級までの段階があり、3級はユーザ向けの基礎知識、2級は特定サーバー管理者などのための実務知識、1級はコンサルタントやインストラクターを務めることができる高度な能力が認定されます。資格制度の詳細についてはDCA公式サイト http://www.dca-qualification.jp/ もご参照ください。
本学は同資格の初回認定教育機関として、情報科目を必修とする商経学部または政策情報学部で、指定のカリキュラムを修得し、申請を行うことでDCA3級の資格を取得できる仕組みとしています。
このたびの授与式は、初の資格認定となる11名(認定校全体で29名)の本学学生に対して行うものです。




◆デジタルコンテンツアセッサ(DCA)3級資格認定授与式
【日   時】2014年6月27日(金)16:20~16:50 (開場16:10)
【会   場】千葉商科大学 本館3階3-1会議室
【内   容】授与式、学長挨拶、I-ROI理事挨拶、フォトセッション
【出 席 者】千葉商科大学 学長 島田 晴雄
       千葉商科大学 情報基盤センター長 柏木 将宏(政策情報学部 教授)
       一般社団法人インターネットコンテンツ審査監視機構(I-ROI)代表理事 白鳥 令 氏


誠にお手数ですが、6月26日(木)までに添付の取材申込書にて、ご出欠をお知らせくださいますようお願い申し上げます。