2014年6月25日

世界に広がる明大ネットワーク~海外所在の明治大学校友会団体が2支部・11団体に

2014年6月25日

明治大学

~世界に広がる明大ネットワーク~
フィリピン、インドの公認団体に校友会旗を授与
海外所在の明治大学校友会団体は2支部・11団体に

「世界へ―『個』を強め、世界をつなぎ、未来へ―」を使命に掲げる明治大学。
母校の支援と卒業生同士の親睦を図る明治大学校友会(会長:向殿政男明治大学名誉教授)も、こうした大学の動きに呼応し、海外における本学卒業生のネットワーク強化に力を入れています。同会はこのほど、「マニラ紫紺会」及び「インド紫紺会」の設立を承認し、校友会旗を授与しました。海外所在の明治大学校友会団体は、今回のマニラ、インド両紫紺会を含め、2支部11団体となりました。両紫紺会では、今後フィリピン及びインドにおいて、会員相互の交流を深めるとともに、世界における明大ネットワークの拡大に協力していきます。

卒業生52万人を擁する明治大学校友会は、明治大学の前身である明治法律学校が第1回卒業生を送り出した1882年に端を発します。現在では日本全国に54の支部を有するほか、海外にもネットワークを拡大。韓国と台湾に支部、アジアや欧米に公認団体を有し、元留学生や海外に駐在する日本人卒業生らが現地で会員相互の交流を深めるとともに、大学や現役学生の支援を行っています。

■海外にある明治大学校友会団体
 □外国支部
  大韓民国支部 台湾支部
 □海外公認団体
  上海紫紺会  タイ王国紫紺会  ニューヨーク紫紺会  マレーシア紫紺会
  シドニー明治会  紫紺の集い・ジャカルタ会  北京紫紺会  ドイツ紫紺会
  カナダ明治大学校友会  マニラ紫紺会  インド紫紺会