2014年6月24日

第4回上智大学全国高校生英語弁論大会「ジョン・ニッセル杯」を開催します

2014年6月24日

上智大学

第4回上智大学全国高校生英語弁論大会「ジョン・ニッセル杯」開催~上位入賞者に対する奨学金制度が新たに創設~

上智大学では、2014年11月29日(土)に第4回上智大学全国高校生英語弁論大会「ジョン・ニッセル杯」を開催します。この弁論大会は、英語で発表することを通じて、英語力の向上を図るとともに、高校生がこれからのグローバル時代を支えていく人材として成長するきっかけを掴んでもらいたいという想いから、2011年に創設。本学外国語学部英語学科で長年にわたって教鞭をとった故ジョン・ニッセル教授にちなんで、「ジョン・ニッセル杯」と名付けられました。今年度より、大会上位3位までの入賞者が本学に入学した場合、入学初年度の授業料相当額が、順位に応じて(※)減額される「ジョン・ニッセル杯奨学金」が創設されます。(※)1位は全額、2位は半額、3位は3分の1相当額

この弁論大会では、英語の正確さよりも、内容や「相手に伝えたい」という気持ちの強さ、自分の思いや考えを英語にまとめ、自らの言葉で聞き手に届ける力があるかどうかを特に重視しています。海外体験の有無に関係なく、全ての参加者が平等に競い合うのも本大会の特色で、過去3回の大会では多様なバックグラウンドを持つ出場者が表現力豊かに堂々と聴衆に語りかけ、審査員が驚くほどの高水準の大会となっています。

この度、本年度の実施概要が決定し、参加者の募集を開始する運びとなりました。つきましては、より多くの高校生にご参加いただけるよう本件の告知掲載およびご取材のご協力を賜りたくご案内申し上げます。

【本選開催日】 2014年11月29日(土) 13:00~
【場 所】上智大学四谷キャンパス 2号館17F 国際会議場 (東京都千代田区紀尾井町7-1) *駐車場なし

【応募資格】日本国内の高等学校に通う1年生、2年生、3年生で、四谷キャンパスでの本選に出場できる方。 (海外体験の有無は問わない)
【本年度のテーマ】"Diversity in the Globalized Society"できるだけ実体験に基づいた独自の内容が望ましい。スピーチは4分以上5分以内。

【審査の流れ】原稿と録音による1次審査を通過した者が、本選に出場。

【本選までの流れ】
1) 1次審査応募期限 2014年8月28日(木)必着
2) 1次審査結果発表 2014年9月下旬
3)本選参加者 最終原稿提出期限 2014年10月23日(木)必着

【応募について】上智大学言語教育研究センター公式サイトより募集要項をダウンロードの上、必要な提出物を郵送。
募集要項入手先 www.sophia-cler.jp/subject/nissel-cup/
【郵送先】〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学英語弁論大会係(外国語学部英語学科内)

【審査基準】英語の文法、発音、プレゼンテーション技術の他、主題の選択、文章構成、スピーチとしての説得力、内容の独自性など内容面も重視して審査する。

【主催】上智大学言語教育研究センター、上智大学外国語学部英語学科 【後援】上智大学ソフィア会、上智大学英語学科同窓会、文部科学省(申請中)、公益財団法人日本英語検定協会、一般財団法人国際コミュニケーション協会、カシオ計算機株式会社、株式会社小学館、EF Education First Japan Ltd.、株式会社アルク

【一般からの問合せ先】上智大学英語弁論大会係 nissel-cup@sophia.ac.jp