PDF リリース全文
(345KB)

2014年6月18日

フード・アクション・ニッポン アワード 2014募集開始

平成26年6月18日

フード・アクション・ニッポン アワード 2014広報事務局

国産農産物等の消費拡大につながる取組を募集します!
フード・アクション・ニッポン アワード 2014募集開始

≪応募受付≫2014年6月16日(月)~8月11日(月)
※WEB・メール:当日送信有効  郵便:当日消印有効
≪表 彰 式≫2014年11月10日(月) 会場:よみうりホール

国産農産物等の消費拡大の取組「フード・アクション・ニッポン(FAN)」では、私たちや未来の子どもたちが国産の食品を安心しておいしく食べていける社会の実現をめざし、国産農産物等の消費拡大に寄与する事業者・団体などの取組を広く募集し、優れた取組を表彰する「フード・アクション・ニッポン アワード」を開催しています。 昨年度の「フード・アクション・ニッポン アワード2013」には全国から約800件の応募がありました。開催6回目となる2014年度は、商談会や新聞広告、TV番組等により受賞した取組を広く紹介し、更なる国産農産物等の消費拡大につなげていきたいと考えております。
なお、今回からは新たに推薦応募も可能となりましたので、地域の特徴ある取組の多数の応募をお待ちしています。

応募に関する詳細 http://syokuryo.jp/award/ 


【概要】
主    催:フード・アクション・ニッポン アワード 2014 実行委員会
共    催:農林水産省
実施期間:≪応募受付≫2014年6月16日(月)~8月11日(月)
                WEB・メール:当日送信有効  郵便:当日消印有効
                ≪表 彰 式≫2014年11月10日(月) 会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1 – 11 – 1 読売会館7階)
募集部門:国産農産物等の消費拡大に寄与する事業者・団体等の取組(商品、活動、研究成果等)が対象
       ■商品部門
       ■流通部門
       ■販売促進・消費促進部門
       ■研究開発・新技術部門

表     彰: 「大賞」 1件
       「部門 最優秀賞」 各部門 1件
       「部門 優秀賞」 商品部門10件、流通部門5件、販売促進・消費促進部門10件、
研究開発・新技術部門5件
       「審査委員特別賞」 複数件
       「食べて応援しよう!賞」 複数件
       「食文化賞」 複数件
       「入賞」 1次審査を通過した取組
※審査委員特別賞は、医療・福祉分野や観光分野と連携するなどにより国産農産物等の消費拡大に資する取組の先進的事例に授与します。
※食べて応援しよう!賞は、東日本大震災の復興に寄与する取組や被災地に対する支援活動に授与します。
※食文化賞は、地域の食文化の保護・継承に関する取組や食文化を活用した地域活性化の取組に授与します。


【審査委員】
審査は、審査委員長を始めとする審査委員により構成されるフード・アクション・ニッポン アワード 2014審査委員会が行うものとし、実行委員長がその承認を行います。

●実行委員会
       実行委員長 小泉 武夫 東京農業大学 名誉教授

●審査委員会
       審査委員長 赤池 学 ユニバーサルデザイン総合研究所 代表取締役所長
                 大原 千鶴 料理研究家
                落合 務 ラ・ベットラ・ダ・オチアイ オーナーシェフ
                澁谷 耕一 リッキービジネスソリューション株式会社 代表取締役
                辻口 博啓 モンサンクレール オーナーシェフ
                中嶋 康博 東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授
                菜穂子 農業生産法人 国立ファーム株式会社 山形ガールズ農場 代表
                野村 邦丸 文化放送アナウンサー 放送事業局 制作部 専任部長
                古屋 由美子 有限会社 アイエヌアールコンサルティング 代表取締役
                マッキー牧元 株式会社 味の手帖 編集顧問
(敬称略/五十音順)

【受賞特典】
1.商談会
食品担当バイヤーなどが多数集まるイベントにブース等を出展。FCP準拠展示会・商談会シートを活用し、事前にバイヤーに告知し、効果的な商品紹介を後押しします。
●地方銀行フードセレクション ●日本食糧新聞社連携商談会 など

2.情報発信
受賞企業・団体やその商品・取組を、新聞広告、TV番組、ラジオ番組、ECサイト(インターネットの販売サイト)などで紹介。地域および全国の消費者に訴求していきます。
●新聞広告(全国紙15段)※大賞、最優秀賞 ●ローカルTV42局で紹介 
●共同通信PRワイヤーで世界のメディアに配信 ●ラジオ(文化放送およびネットワーク20局)で紹介 
●47CLUB特設ECサイトに掲載 など

3.マーク使用
●受賞者は「受賞マーク」を使用できます。
●1次審査を通過した入賞者は「入賞マーク」を使用できます。



■フード・アクション・ニッポン アワード 2014 応募に関するお問い合わせ先■
フード・アクション・ニッポン 2014 実行委員会事務局
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1034
TEL:0120-978-438 (フリーアクセス) FAX:03-3404-0166 [土日祝、年末年始休業を除く、10:00~17:00]
E-mail:fan_award@syokuryo.jp
応募に関する詳細 http://syokuryo.jp/award/


■フード・アクション・ニッポン 全般に関するお問い合わせ先■
フード・アクション・ニッポン 推進本部事務局
〒105-7001 東京都港区東新橋1-8-1 14F
TEL:03-6217-2100  FAX:03-6217-2109 [土日祝、年末年始休業を除く、10:00~17:00]
公式ホームページ http://syokuryo.jp/