聖岳から赤石岳を望む

2014年6月18日

祝!南アルプスユネスコエコパーク登録決定!

平成26年6月18日

静岡市清流の都創造課

祝!南アルプスユネスコエコパーク登録決定!

平成26年6月、南アルプスの豊かな自然環境と、その自然を守り、共生してきた地域の歴史・文化が世界に認められ、ユネスコエコパーク登録が決定しました。

 南アルプスはわたしたちの生活を支えてくれる源であり、そのかけがえのない自然環境を守り、後世へと受け継いでいくため、静岡市は、南アルプスに深く関係する静岡、山梨、長野3県9市町村と連携し、南アルプスの世界自然遺産登録に向けた活動を行っています。
この活動のなかで、人と自然とがどのように繋がりあっていけば、自然環境を守りながら共存していけるのかを考えるユネスコエコパークという国際制度への登録を目指し取り組んできました。

 南アルプスは3000m級の山々が13座連なる日本を代表する山岳地帯です。また、南アルプスを源とする大井川をはじめ深遠な渓谷は豊かな森林を育み、多種多様な動植物たちが生息、生育する環境を醸成しています。そして、人もその奥深く厳しい自然と向き合う暮らしのなかで、育んできた伝統文化を今もなお大切に守り受け継いでいます。

 南アルプスのユネスコエコパークは、人と自然とが繋がりあう姿を「高い山、深い谷が育む生物と文化の多様性」と表現し、南アルプスの自然や文化を大切に守りながら、地域社会の発展を目指していきます。


  南アルプスの玄関口、井川には、「井川湖畔遊歩道」が整備されています。井川ダム建設当時の資材搬入駅(旧堂平駅)へと続く廃線部分を、線路を残したまま整備した遊歩道で、平成25年10月28日にオープンしました。
線路の上を歩くことができるコースで、短いトンネルもあり、ちょっとした冒険気分でハイキングが楽しめます。
廃線から見る井川湖の景色は最高。この夏、南アルプスの玄関口「井川」を訪れてみませんか!

  また、豊かな自然に育まれた歴史・文化を大切にし、多くの皆さまに体験してもらうことを目的に、「エコツーリズム推進協議会」を平成20年度に設置し、地域の魅力をPRしています。
食文化体験から生活文化体験、歴史文化体験、自然体験と、様々な角度から井川の魅力を体感できるプログラムが用意されています!ぜひ、井川地域でエコツーリズムを体験してみませんか?
お気軽に、お電話ください☆
【井川地域におけるエコツーリズム体験のお申込み、お問合せ】
南アルプス・井川エコツーリズム推進協議会
電話054-260-2377(南アルプス井川観光協会内)

企業・団体情報

基本情報
名称 静岡市
所在地 静岡県
業種 自治体
URL http://www.city.shizuoka.jp/

動画

前へ

次へ