千葉商科大学

PDF リリース全文
(464KB)

2014年6月17日

人間社会学部シンポジウムを開催「人にやさしい社会づくり~これからの社会で必要とされる学びとは~」

2014/06/17

千葉商科大学

人間社会学部シンポジウムを開催
「人にやさしい社会づくり~これからの社会で必要とされる学びとは~」

千葉商科大学(千葉県市川市:学長 島田晴雄)千葉商科大学(学長:島田晴雄)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)では、「人にやさしい社会づくり ~これからの社会で必要とされる学びとは~」と題したシンポジウムを開催します。
同学部は、少子化、高齢化、人口減少、都市への人口集中、地域経済・コミュニティーの衰退が進む中、豊かで暮らしやすい「人にやさしい社会」をビジネスでつくることのできる人材の育成をめざして2014年度に開設しました。
同学部では、学部教育に賛同し、学部と密接な繋がりの持つ企業や団体と独自に『人間社会学部 コーポレート・パートナーシップ』協定を結んでいます。パートナーシップとの間では、学生のインターンシップ受入れや共同プロジェクトなどを実施し、アクティブラーニングを始め、あらゆる学びのチャンスがここから生まれています。さらに5月29日には株式会社タニタと健康・社会福祉事業における産学連携協定、さらに6月9日には湖山医療福祉グループと医療福祉分野の経営管理者として活躍する人材育成をめざす教育連携協力に関する協定を締結するなど、現場に即した実学教育を実践しています。
このような中、このたびのシンポジウムでは学部教育にご協力いただいている企業・団体の方々をお招きし、本学学生、高校生、一般の皆様と、これからの社会のあるべき姿、それを実現するために必要な学びを、考えていきます。入学して2ケ月となる学部生たちの報告会も必聴です。当日はオープンキャンパスも同時開催しています。ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしています。



◆人間社会学部シンポジウム
「人にやさしい社会づくり ~これからの社会で必要とされる学びとは~」

1.日 時  平成26年6月22日(日)10:40~13:20 (受付開始10:10)
2.会 場  千葉商科大学 1号館 1101教室  ※申込不要・どなたでもご参加いただけます。
3.プログラム
〈第1部〉10:40~11:20
基調講演:「高齢社会を救う若い力」 
      千葉商科大学学長 島田 晴雄
学部紹介:「これからの社会で必要とされる学びとは」
      千葉商科大学人間社会学部長 朝比奈 剛
〈第2部〉企業報告会 11:40~12:20
    「成長を続ける福祉サービスをマネジメントする」
      湖山医療福祉グループ代表 湖山 泰成 氏
〈第3部〉アクティブラーニング報告会 12:40~13:20
    「『るるぶ~千葉商科大学人間社会学部~』を作って学んだこと」
      千葉商科大学人間社会学部 学生るるぶ編集員代表
      一般社団法人CSV開発機構 小寺 徹 氏

※詳細は本学Webサイトよりご覧ください。