PDF リリース全文
(2,007KB)

2014年6月11日

デスクの上で1年戦争勃発!! 量産型MSがザクザク入った「並ベストショー 機動戦士ガンダム」を新発売!

20014年6月吉日

株式会社ハピネット

並べて楽しい新ラインホビー登場!第1弾として「機動戦士ガンダム~机の上が1年戦争になる?!~」を発売しました!

株式会社ハピネット(本社:東京都台東区、代表取締役社長:苗手一彦)は、この度新しいホビーシリーズ  「並ベストショー」の展開を開始いたします(発売元:株式会社プレックス)。第1弾として「機動戦士ガンダム~机の上が1年戦争になる?!~」を、2014年5月に発売しましたので、ご連絡いたします。

◎新シリーズ「並ベストショー」
「いっぱい並べて鑑賞する」新感覚のミニフィギュアシリーズ。デスクやパソコンまわりに、
『機動戦士ガンダム』の世界観さながらの戦闘シーンを再現できます。
第1弾となる『機動戦士ガンダム』を皮切りに、さまざまなキャラクターでのシリーズ化を予定しています。

◎第1弾は機動戦士ガンダム
シリーズ1発目は「機動戦士ガンダム」からスタート!
“地球連邦軍PACK01”にはビーム・スプレーガンとドックのジム&トーチカ、“地球連邦軍PACK02”にはバズーカとビーム・サーベルを構えたジム&バギーが入り、いずれもレアフィギュアとしてガンダムが入る場合があります。
“ジオン公国軍PACK01”にはザク・マシンガン、ザク・バズーカを構えたザク&ガレキ、“ジオン公国軍PACK02”にはヒート・ホークを構えたザクと、立体では珍しいザク・マシンガンを   ほふく状態で構えたザク&土のうが入ります。いずれもレアフィギュアとしてシャア専用ザクが入る場合があります。