PDF リリース全文
(139KB)

2014年6月2日

地域がん診療連携拠点病院・東邦大学医療センター大森病院との医療連携を開始

2014年6月2日

医療法人社団滉志会 瀬田クリニックグループ

地域がん診療連携拠点病院・東邦大学医療センター大森病院との医療連携および
東邦大学との共同臨床試験を開始

医療法人社団滉志会瀬田クリニックグループは、今般、東邦大学医療センター大森病院(東京都大田区)と医療連携契約を締結いたしました。同医療機関は、厚生労働省による「第3 次対がん10 か年総合戦略」に基づく地域がん診療連携拠点病院に指定されており、地域の専門的ながん医療を担う医療機関として期待されています。現在、瀬田クリニックグループは全国58 カ所の医療機関と医療連携を行っておりますが、地域がん診療連携拠点病院との医療連携は今回が初めてとなります。

また、今回の医療連携契約の締結に併せ、東邦大学医学部と進行・再発消化器がんに対する免疫細胞治療の共同臨床試験(TOSS2i)を実施します。本共同臨床試験は、今回の医療連携に先立ち実施された、進行・再発食道がんに対する免疫細胞治療の共同臨床試験(TOSSii)の結果を踏まえ、対象疾患および対象症例数を拡大して実施するものです。

地域がん診療連携拠点病院である東邦大学医療センター大森病院との医療連携及び東邦大学医学部との共同臨床試験の実施を通じて、より質の高いがん治療を提供してまいります。

以上
本件に関するお問い合わせ:
医療法人社団 滉志会 法人本部
東京都千代田区飯田橋3-6-5 こころとからだの元氣プラザ 8 階
TEL: 03-3511-0150 URL: http://www.j-immunother.com/

i TOSS2:進行・再発消化器癌に対する免疫細胞治療の有効性に関する研究( 試験ID:UMIN000013187)
ii TOSS:進行・再発食道扁平上皮癌に対する免疫細胞療法の第Ⅰ相臨床試験(試験ID: UMIN000007841)


【 医療法人社団 滉志会 瀬田クリニックグループについて 】
1999 年3 月、免疫細胞治療の専門医療機関として「瀬田クリニック」を開院、現在は、瀬田クリニック東京(東京都千代田区)、瀬田クリニック新横浜(神奈川県横浜市)、瀬田クリニック大阪(大阪府吹田市)、瀬田クリニック福岡(福岡県福岡市)の4 クリニックを開設しています。開院以来、約17,000 名の患者さんに対し、約13 万回の治療を提供しています(2014 年5 月現在)。2009 年に設置した臨床研究センター(現:臨床研究・治験センター)では、開院以来の治療実績から抽出した臨床データの解析に加え、大学病院、地域中核医療機関等との共同臨床研究を行い、Evidence の強化、治療効果の更なる向上に取り組んでいます。