「17歳のファブリーズ 第3話」より

PDF リリース全文
(570KB)

2014年4月25日

青春ドラマCM『17才のファブリーズ』第1話好評につき、第2話・第3話をウェブで先行公開開始!!

2014年4月25日

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

― ファブリーズ「熱血家族」シリーズ スピンオフ新TV-CM ―
熱血コーチ・松岡修造さんが、今回も“恋をして、ニオイに気づく中高生”に恋愛指南!?
「好きのぶんだけ、ファブリーズしてみろよ!」

青春ドラマCM『17才のファブリーズ』
オンエア中の第1話好評につき、
第2話・第3話をウェブで先行公開開始!!

「17才のファブリーズ 第2話・第3話」 本日4月25日(金)よりウェブサイトで公開

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市、以下P&G)は、エアケアブランド「ファブリーズ」の人気TV-CM「熱血家族」シリーズのスピンオフ新TV-CM「17才のファブリーズ」(全3話)の、第2話・第3話をテレビ放送に先駆けて、本日よりウェブ(http://www.febreze.jp/seventeen)で先行公開いたします。4月7日(月)より全国で放送中の第1話の好評と反響を受け、先行公開を決定いたしました。
CMは、「恋とファブリーズは、遠いようで、近い。」というテーマのもと、恋とニオイとファブリーズが交錯する青春ドラマです。恋をして初めて気がつく、汗がしみ込んだ洗いづらい制服やスニーカーの気になる青春時代のニオイを、しっかりと消臭・除菌してくれるファブリーズの特長とより効果的な使い方を、青春ドラマを通じて伝えています。第2話・第3話でさらに熱さが増す、父親・富士夫役を演じる松岡修造さんと長男・修一役を演じる今後の活躍が期待される若手俳優として人気急上昇中の高杉真宙さんの演技にも注目です。
特設ウェブサイト(PC/モバイル) : http://www.febreze.jp/seventeen

■CM概要                                                      
タイトル  :「17才のファブリーズ 第2話」/「17才のファブリーズ 第3話」(各60秒)
出演    :松岡 修造、平岩 紙、高杉 真宙、鈴木 宗太郎、小川 光樹、青山 美郷
放映開始日 : 第2話 2014年5月1日 / 第3話 2014年5月26日
放送地域  : 全国

■第1話 振り返り                                                      
桜が舞う、4月の新学期。舞台は、二子玉川第一高校。クラス替えで同じ部活の女子マネージャー・白鳥さくら(青山美郷さん)と、同じクラスになる熱血家族の長男・修一(高杉真宙さん)。なんとそのクラスに、他校から新しく赴任してきた父・富士夫(松岡修造さん)。修一の中に白鳥さくらに対して芽生えた恋心が、担任でもある父に知られてしまうことに。恋に悩み、ニオイに悩み、日々悶々としている修一。そんな修一に、いつも独特な助言をする父。いつだって応援してくれる母と、兄弟。そして、ファブリーズ。青春ドラマの文脈の中で、恋とニオイとファブリーズが交錯していく…。

■第2話 みどころ                                                      
『好きのぶんだけ、ニオイは消せる。恋とファブリーズは、遠いようで、近い。』がテーマの第2話。テニスの部活シーンで父・富士夫役であり、プロテニスプレイヤーである松岡修造さんが顧問として現れ、打ったボールが長男・修一に強烈に直撃。保健室に白鳥さくらが現れ、修一のスポーツバッグを渡して立ち去る。修一がそのニオイを嗅ぐと・・・自分で思わず「クッサ!」と言ってしまう強烈なニオイ。落ち込む修一に、「変わるなら今だぞ。好きのぶんだけファブリーズしてみろよ!」と父が熱くアドバイス。修一はいても立ってもいられず「好きだ、好きだ、好きだ!」と叫びながら・・・。いつもクールな役柄が多いという修一役・高杉真宙さんが「好きだ!」と何度も叫ぶシーンと、父役・松岡修造さんが青春時代を回想するシーンで披露する“ホットパンツ姿”に注目です。

■第3話 みどころ                                                     
『ニオイが消えて、距離が縮まる。恋とファブリーズは、遠いようで、近い。』がテーマの第3話。中間テストで学年1位になった長男・修一。白鳥さくらに「今度勉強教えてよ。」と話しかけられ、修一の自宅に遊びに来ることに。白鳥さくらが家に到着する寸前に、父と母が部屋に来て、「くさっ!」「梅雨のせいで余計男くさいわね」と指摘され焦る修一。好きなクラスメイトが家に来るまでに、部屋のニオイ問題は解決できるのか・・・。クッションを相手にキスの練習をする修一役・高杉真宙さんが見せるドキッとする表情にも注目です。

■「17才のファブリーズ」特設ウェブサイト情報                                              
特設ウェブサイトでは、「17才のファブリーズ 第1話・第2話・第3話」(各60秒)の映像を期間限定で公開いたします。気になる青春ドラマのあらすじや、人物相関図もウェブサイト限定で見ることができます。また、5月7日(水)に、今回のCMの撮影秘話やファブリーズの使い方が分かるファブポイント、ファブリーズが当たるプレゼントページも公開予定です。
特設ウェブサイト(PC/モバイル) : http://www.febreze.jp/seventeen

企業・団体情報

基本情報
名称 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
所在地 兵庫県
業種 化学
URL http://jp.pg.com/

画像

  • 「17歳のファブリーズ 第3話」より
  • タイトル:17才のファブリーズ 第2話
  • (岡 修一)白鳥! (白鳥 さくら)荷物入れといたから。
  • (岡 修一)クッサ!マジかよ…。
  • (岡 富士男)クサイか…。 (岡 修一)親父…。 (岡 富士男)あの頃の俺も必死で変わろうとしていた…。
  • (岡 富士男)クサイ…。
  • (岡 富士男)変わるなら今だぞ。好きのぶんだけファブリーズしてみろよ!
  • (岡 修一)好きだ、好きだ、好きだ!好きだ、好きだ!
  • 岡 修一モノローグ:好きのぶんだけ、ニオイは消せる。恋とファブリーズは、遠いようで、近い。
  • タイトル:17才のファブリーズ 第3話
  • (岡 富士男)彼女来んだって? (岡 修一)なんだよ!急に。
  • (岡 富士男)くさっ!何やってたんだ、今まで。 (母)梅雨のせいで余計男くさいわね。
  • (岡 修一)もう来ちゃうよ。
  • (岡 富士男)あきらめんのか!
  • (岡 富士男)あきらめたら、そこで終わりだぞ!
  • 家族が集合
  • 修一の部屋をファブリーズ
  • 岡 修一モノローグ:ニオイが消えて、距離が縮まる。恋とファブリーズは、遠いようで、近い。
  • タイトル:17才のファブリーズ 
  • 「17歳のファブリーズ 第3話」より タイトル:17才のファブリーズ 第2話 (岡 修一)白鳥! (白鳥 さくら)荷物入れといたから。 (岡 修一)クッサ!マジかよ…。 (岡 富士男)クサイか…。 (岡 修一)親父…。 (岡 富士男)あの頃の俺も必死で変わろうとしていた…。 (岡 富士男)クサイ…。 (岡 富士男)変わるなら今だぞ。好きのぶんだけファブリーズしてみろよ! (岡 修一)好きだ、好きだ、好きだ!好きだ、好きだ! 岡 修一モノローグ:好きのぶんだけ、ニオイは消せる。恋とファブリーズは、遠いようで、近い。 タイトル:17才のファブリーズ 第3話 (岡 富士男)彼女来んだって? (岡 修一)なんだよ!急に。 (岡 富士男)くさっ!何やってたんだ、今まで。 (母)梅雨のせいで余計男くさいわね。 (岡 修一)もう来ちゃうよ。 (岡 富士男)あきらめんのか! (岡 富士男)あきらめたら、そこで終わりだぞ! 家族が集合 修一の部屋をファブリーズ 岡 修一モノローグ:ニオイが消えて、距離が縮まる。恋とファブリーズは、遠いようで、近い。 タイトル:17才のファブリーズ