製品画像

PDF リリース全文
(226KB)

2014年4月11日

中距離向け防災無線スピーカー「LRAD 60゚ホーン」販売開始

2014/04/11

丸紅情報システムズ株式会社

中距離向け防災無線スピーカー「LRAD  60゚ホーン」販売開始

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長:小川 和夫)は、米エルラド(LRAD Corporation、社長兼CEO:トーマス・ブラウン/Mr. Thomas R. Brown、本社:カリフォルニア州サンディエゴ)製の長距離音響発生装置「LRAD 60゚ホーン(エルラド60゚ホーン)」を2014年4月14日より販売開始します。

「LRAD 60゚ホーン」は、津波や地震、ゲリラ豪雨などの災害発生時に災害警報を発して住民の安全を守る、指向角60度の防災無線スピーカーです。エムシスが2009年より国内総代理店として販売し多数の実績を有する長距離音響発生装置LRADシリーズの音響技術を、日本国内の防災無線へ向けてホーンスピーカーに実装しました。多くの自治体で防災無線装置に採用されている100Vハイインピーダンス出力のアンプ(マルチベンダーアンプ)に対応し、既設の防災無線スピーカー用設置ポールに取り付けが可能です。自治体がこれまで使用してきたホーンスピーカーから大きな作業コストをかけず容易に置き換えることができます。

「LRAD 60゚ホーン」の設置場所から、70dBの明瞭な音声が499mの範囲に届きます。これまで多くの自治体で防災無線に採用されてきたホーンスピーカーと比較し、より遠方まで音声が到達するため、従来は防災無線を聴き取りづらかった地域住民をスピーカーの交換だけでカバーすることができます。

エムシスは、360度全方位に向け遠距離まで広域をカバーする「LRAD 360X(エルラド360エックス)」と、同じく全方位に向け中距離をカバーする「LRAD-360 MINI(エルラド360ミニ)」に加え、特定方向に向けて中距離まで明瞭な音を届ける「LRAD 60゚ホーン」を防災無線スピーカーにラインナップすることで、各自治体のニーズにあった効率的な防災無線の配置を全国の自治体へ向けて提案していきます。また、今後も防災市場のニーズに対応する中距離スピーカーを引き続き投入していく計画です。「LRAD 60゚ホーン」は標準価格60万円(税抜き)。1年間で1億円の売上を目指します。

【LRAD 60゚ホーン 仕様】
型番:LRAD-HSPK60-100V
分類:指向性スピーカー
最大音圧 @1m:132dBA
音達距離(70dBの到達範囲):499m
入力: ハイインピーダンス (100V系)
許容入力:60W (タップ:20W、40W、60W)
本体色:ホワイト
重量 (本体、取付金具含む):約6.6kg
価格:60万円(税抜き)

■エルラド製品紹介ホームページ: http://www.marubeni-sys.com/si/atc/

【エルラドについて】
エルラドは、1980年にカリフォルニア州サンディエゴ市に設立されました。指向性スピーカーの製造技術を開発し、幅広い分野においてサウンドソリューションを商品化、NASDAQ市場に上場(Ticker:LRAD)しています。エルラドの高度なテクノロジーのアプリケーションは、オーディオ技術において新たな市場を拡大します。

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力と、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com/
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
プラットフォームソリューション事業本部 デジタルマーケティング営業部
電話:03-5778-8712

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性があります。