京によるアニメーションのレンダリング結果

2014年4月3日

フォーラムエイト、スパコン「京」産業利用平成26年度枠に採択 「レンダリングエンジンの構築」を公開

2014年4月3日

株式会社フォーラムエイト

フォーラムエイト、スパコン「京」産業利用平成26年度枠に採択
「レンダリングエンジンの構築」を公開

株式会社フォーラムエイト(東京都港区港南2-15-1 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:http://www.forum8.co.jp)は、当社スパコンクラウド神戸研究室(スーリエ・クリストフ室長)の「高速レンダリングエンジンの構築」がこのたび、平成26年度HPCIシステム利用研究課題募集における「京」産業利用枠(個別利用)の選定課題に採択されたことを発表いたしました。

本課題は、平成25年度 HPCIシステム利用研究課題(トライアル・ユース)に採択され、平成26年3月31日、財団法人計算科学研究機構より平成27年3月末までの産業利用枠として採択、発表されたものです。

トライアル・ユースでは、LuxRenderの動作および通信のない低並列数での並列化を行い、最終的にはLuxRenderによるアニメーションの作成環境が構築されました。当社では、ここで進められた課題レポートを公開し、今後も同研究室にて課題の研究推進を引き続き行い、産業利用に向けて開発を進めることといたします。

【トライアル・ユース課題レポート】
課題番号 : hp130034
研究課題代表者名 : スーリエ クリストフ
所属機関名 : 株式会社 フォーラムエイト
課題名 : 「フォトリアリスティックレンダリングエンジンを使用した高速レンダリング環境の構築」
利用計算機施設名称 : 計算科学研究機構 京
http://www.forum8.co.jp/product/supercom.htm#kei

【関連情報】
▼平成25年度利用報告書(HPCI公式ページ)
https://www.hpci-office.jp/pages/user_report_25

▼平成26年度 一般利用区分(HPCI公式ページ)
https://www.hpci-office.jp/pages/adoption?parent_folder=189

▼スパコンクラウド(R)サービス
http://www.forum8.co.jp/product/supercom.htm

▼製品資料請求フォーム
https://www2.forum8.co.jp/cgi-bin2/seikyu.htm