三井住友アセットマネジメント(株) 理事・チーフエコノミスト 宅森 昭吉氏

PDF リリース全文
(228KB)

2014年3月27日

激動するマーケットをテーマに講演 日本製粉経営セミナーを開催

2014年3月27日

日本製粉株式会社

激動するマーケットをテーマに講演
日本製粉経営セミナーを開催
~ 開催日:2014年4月16日(水) ~

 日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、2014年4月16日(水)にお得意先のみなさまを対象とした経営セミナーを開催いたします。

——————————————————————————————
 これからの日本経済と激動するマーケットを読み解くヒントに
——————————————————————————————
 日本経済は景気上向きの兆しが見えておりますが、2014年4月からは消費税率が引き上げとなり、企業は消費行動にどのような影響が出るのかをしっかりと見極める必要があります。
 当社は今回、「景気予測の達人」であるエコノミストの宅森 昭吉氏と、マーケットの最先端をいく商業施設「ルミネ」社長の新井 良亮氏を講師にお迎えし、変化する日本経済や激動するマーケットをテーマとした経営セミナーを開催いたします。宅森氏には「身近なデータから見た日本経済」、新井氏には「激動期におけるルミネの経営(具体的な取組み)について」をテーマに講演いただきます。

日本製粉経営セミナー 開催概要
■開催日時 :2014年4月16日(水) 13:00開場
【第1部】13:30~15:00 【第2部】15:30~17:00
■会場 :明治記念館 鳳凰の間(東京都港区元赤坂2-2-23)
■テーマ :【第1部】「身近なデータから見た日本経済」
     三井住友アセットマネジメント(株) 
     理事・チーフエコノミスト 宅森 昭吉氏
      【第2部】「激動期におけるルミネの経営(具体的な取組み)について」
     (株)ルミネ
     代表取締役社長 新井 良亮氏



★ご参考資料

■宅森 昭吉(たくもり あきよし)氏 プロフィール 

三井住友アセットマネジメント(株) 理事・チーフエコノミスト
【略歴】 慶應義塾大学経済学部卒業後、1980年に三井銀行(現・三井住友銀行)に入行。調査部、市場
     営業部などを経て、1994年にさくら証券チーフエコノミスト、2001年にさくら投信投資顧
     問チーフエコノミストに就任。2002年に三井住友アセットマネジメント チーフエコノミス
     トに就任、現在に至る。
     総務庁統計局「個人消費動向の的確な把握のための検討会」委員、経済企画庁「動向把握早
     期化委員会」委員、「景気動向指数の改善に関する調査研究会」委員などを歴任。
     現在は、内閣府「景気ウォッチャー調査研究会」委員、日本経済研究センター「ESPフォー
     キャスト調査委員会」委員、景気循環学会・常務理事、日本経済新聞『ここに注目』などの
     コメンテーターを務めている。
     日本経済のマクロな動向分析のほか、身近な生活データなどから隠れた景気サインを読み解
     く“景気予測の達人”として定評を持ち、市場関係者から“ジンクス分析の神様”と言われてい
     る。
【著書】 「ジンクスで読む日本経済」(東洋経済新報社)
     「日本経済『悲観神話』はもういらない」(中央公論新社)


■新井 良亮(あらい よしあき)氏 プロフィール 

(株)ルミネ 代表取締役社長
【略歴】 高校卒業後、1966年に旧・日本国有鉄道(以下、国鉄)に入社。国鉄に勤務しながら大学を卒
     業するという、JR東日本経営陣としては異色の経歴でも知られている。
     前社長・谷 哲二郎氏の急逝を受けて、2011年にJR東日本副社長を兼務しながら、JR東日本
     のグループ企業として首都圏の主要ターミナルを中心に駅立地型ショッピングセンター15店
     舗を展開するルミネの代表取締役に就任、現在に至る。
     「お客さまの先をよみ、期待の先をみたす。」という理念のもと、消費者志向の一歩先を読
     み、パートナー(ショップ)と一体化した「買い場」づくりで、店舗の主要ターゲットである
     20代・30代女性の消費動向を刺激・誘発するビジネスモデルを展開している。「感性よ
     り“肌感覚”、顧客満足より“顧客感動”」という思想のもと、現状に安住することなく、全く新
     しい価値を生み出し続け、業態を超えて切磋琢磨することが街や地域を活性化させるという
     志を持ち、経営に臨んでいる。