2014年3月31日

先進的なコミュニティサイクル・システム「アヴィレ」のご紹介について【富山市】

3月31日

富山市

低炭素社会実現に向けたまちづくりを進める富山市
先進的なコミュニティサイクル・システム「アヴィレ」のご紹介について

 平成22年3月から富山市中心部でサービスを開始した、先進的なコミュニティサイクル・システム「アヴィレ」は今年3月にステーションを2か所増設し、より利用しやすくなりました。

 「アヴィレ」は、17か所あるステーションで24時間いつでもレンタルでき、好きなステーションに返却することができます。事前に会員登録が必要ですが、1回の利用が30分以内であれば基本料金のみで何度でも利用可能となっています。

 また、「アヴィレ」は、観光客などの短期利用者向けのパス(1日パス、2日パス、7日パス)を発行しており、なかでも1日パスは富山市内の29の提携宿泊施設・提携駐車場などにおいて、どなたでもお申し込みでき、市の中心部を走るセントラム(路面電車)などの利用と合わせ、快適な富山の観光をサポートしています。

 富山市では、さらなる利用者・利用回数の拡大をめざし、「アヴィレ」をサポートしていきます。

シクロシティHP(設置場所、利用登録・利用方法の詳細についてはこちら)
http://www.cyclocity.jp/