観光庁「ニューツーリズム普及促進モデル事業」取組報告

PDF リリース全文
(1,328KB)

2014年3月18日

滞在プログラムに取り組む3団体のプロモーション実証実験の概要報告

2014年3月18日

ニューツーリズム普及促進モデル事業 事務局
(株)日本能率協会総合研究所 観光マーケティング研究所

観光庁「ニューツーリズム普及促進モデル事業」取組報告
「知ってもらう・来てもらう」効果的なプロモーション手法を学ぶ
~滞在プログラムに取り組む3団体のプロモーション実証実験の概要報告~

観光庁では、平成23年度より地域における「滞在交流プログラム」(着地型観光)の取り組みを促進する支援事業を行っており、これまで、滞在プログラム造成にあたっての手法などを検証して来ております。
平成25年度の掲題事業においては、滞在プログラムの実施事業者・地域が行うべき、効果的且つ効率的なプロモーション方法の整備・確立に向け、全国から3箇所の地域・団体を選定し、実証を行いプロモーションのあり方について手引きとしてまとめました。この度当該結果発表も含めたシンポジウムを山形県上山市で開催いたします。

<対象地域・団体>
1. 上山市温泉クアオルト協議会(山形県)
2. NPO 法人大館・小坂鉄道レールバイク(秋田県)
3. NPO 法人シクロツーリズムしまなみ(愛媛県)

【報告会の内容】
13:30 開場・受付開始
14:00 開会挨拶・観光庁
14:10 3団体のプロモーション実証実験内容の発表
①NPO 大館・小坂鉄道レールバイク(秋田県)
②上山市温泉クアオルト協議会(山形県)
③NPO シクロツーリズムしまなみ(愛媛県)
15:50 滞在プログラムのプロモーション手引きの紹介((株)日本能率協会総合研究所)
16:30 総括講演:清水 愼一先生(立教大学観光学部兼任講師)
17:30 意見交換会

【実施概要】
開催日時:平成26年3月20日(木)14:00~17:20(開場 13:30)
開催場所:月岡ホテル:コンベンションホール・山形県上山市新湯1丁目33番
(かみのやま温泉駅より約 900m・徒歩 10 分)電話:023-672-1212 2

募集定員:60名(先着)
参加費用:無料

□当日はYoutubeにてオンラインによる配信を行います。
 遠方でご参加いただけない方もぜひ視聴ください。
 http://www.youtube.com/user/newtourismpromotion/