PDF リリース全文
(4,220KB)

2014年3月18日

次代のボートレース界を担う若きボートレーサーに注目!!

2014年3月18日

BOAT RACE PR事務局

次代のボートレース界を担う若きボートレーサーに注目!!


■活躍が期待される2014年 全国スター候補3選手

 ボートレースでは、2009年6月に「スター選手育成制度」を創設し、将来のボートレース界を担う若手選手の強化・育成に努めています。
 スター候補選手は、「全国スター候補」「地区スター候補」「地元  スター候補」「準地元スター候補」の4ランクで構成されています。  該当選手には、GI競走出場のチャンスや地元ボートレース場への 優先あっせん措置に加えて、プロ選手に必要なメディア対応やマナーを身に付けるための講習会、操縦・整備の特別訓練なども受けることになります。このうち、トップランクの  「全国スター候補」は、登録6年以内ですでにSG競走出場、GI競走優勝戦出場などの実績を持つ選手の中から選出され、今年は上野真之介(佐賀)、前田将太(福岡)、岩瀬裕亮(愛知)の3選手が選ばれました。


■全国・地区スター候補選手特集サイトオープン

 ボートレースオフィシャルwebでは、全国・地区スター候補選手特集サイトをオープンいたしました。
 このサイトには、ボートレース界の若手エリートレーサーである2014年全国・地区スター候補選手18名の写真に加え、休日の過ごし方、好きな音楽など魅力的な情報が満載です。若手ボートレーサーたちの、レース場では見られないような一面をお楽しみください。
 URL http://www.boatrace.jp/enjoy/racer/


■全国スター候補選手紹介

【上野 真之介(うえの しんのすけ)】
2007年4月、ボートレーサー養成所 やまと学校入学。
2008年5月、ボートレース唐津でデビュー。
2010年6月、ボートレース唐津で初優勝。
2013年2月、GI太閤賞(住之江)でGI初優出。

 ボートレース唐津(佐賀県)の近くで育ち、「人生を変えよう」とボートレーサーを目指してやまと学校へ入学。2008年のデビューから3年をかけてA級に昇格。地区スター候補に選出された2013年2月には強豪が集まるGⅠ太閤賞(住之江)でGⅠレース初の優勝戦進出を果たす。2014年はワンランク上の全国スター候補に選出され、今後の活躍が期待される。

★2013年獲得賞金 : 26,763,000円
★主なレース出場予定
 4月3日~4月8日 GⅠ琵琶湖 開設62周年記念 びわこ大賞

【前田 将太(まえだ しょうた)】
2007年4月、ボートレーサー養成所 やまと学校入学。
2008年5月、ボートレース芦屋でデビュー。
2009年12月、ボートレース福岡で初優勝。
2012年6月、GI全日本覇者決定戦(若松)でGI初優出。
2012年8月、SGモーターボート記念(桐生)でSG初出場。
 
 兄、前田健太郎選手(96期)の影響で、ボートレースの道を志す。2009年に 初優勝を飾り、2012年にはモーターボート記念(桐生)でSG初出場、GⅠ    全日本覇者決定戦(若松)でGⅠ初の優勝戦進出を果たすなど着実にステップアップしている福岡の実力派若手レーサー。2013年はSGへ3回出場し初勝利を挙げるなどの実績を残し、2年連続で全国スター候補選手に選出された。

★2013年獲得賞金 33,711,600円
★主なレース出場予定 
4月9日~14日   大村 GⅠ開設62周年記念 海の王者決定戦  
5月27日~6月1日 福岡 SG第41回ボートレースオールスター(笹川賞

【岩瀬 裕亮(いわせ ゆうすけ)】
2009年4月、ボートレーサー養成所 やまと学校入学。
2010年3月、やまと学校をトップの成績で卒業。
2010年5月、ボートレース蒲郡でデビュー。
2013年10月、ボートレース児島で初優勝。
2014年1月、2013年最優秀新人選手に選出。

 趣味である車やバイクの整備を活かせるレーサーに憧れ、3回目の受験で やまと学校へ合格。卒業記念レースで優勝し、トップの成績で卒業した。2013年はボートレース児島で初優勝、選手登録から4年以内の新人の中で、勝率・1着回数・優勝回数が第1位になるなど優秀な成績をあげ、ボートレース最優秀新人選手に選ばれた。

★2013年獲得賞金:17,550,000円
★主なレース出場予定
4月3日~4月8日 琵琶湖 GⅠ開設62周年記念 びわこ大賞


<各スター候補者の選出基準等>

○全国スター候補選手(主にA1級、若干名)
・選出基準:登録6年以内でSG競走出場者、GI競走優勝者、最優秀新人選手
・講習/訓練:スター候補選手講習会(メディア対応、マナー、ファッションなど)
・あっせん措置:特になし

○地区スター候補選手(主にA1級・A2級、全国5地区から各3名)
・選出基準:原則として登録6年以内かつ勝率6.00以上
・講習/訓練:スター候補選手講習会(メディア対応、マナー、ファッションなど)
・あっせん措置:「地区選手権」「優先地区内」へあっせん

○地元スター候補選手(主にA2級・B1級、24ボートレース場から各1名)
・選出基準:原則として登録4年以内かつ勝率5.00以上
・講習/訓練:スター候補選手実技訓練(操縦訓練、整備講習、メディア対応など)
・あっせん措置:「地元レース場中心の優先地区」へあっせん

○準地元スター候補選手(主にB1級、24ボートレース場から各2名)
・選出基準:原則として登録4年以内かつ勝率4.50以上、登録2年以内B1級、成績優秀卒業生
・練習/訓練:新人選手定期訓練(操縦訓練、整備講習、メディア対応など)
・あっせん措置:「地元レース場中心の優先地区」へあっせん