PDF リリース全文
(130KB)

2014年3月17日

バーチャルコミュニケーションズ、次世代APM製品「AppDynamics」の販売を開始

2014年3月17日

バーチャルコミュニケーションズ株式会社

バーチャルコミュニケーションズ、次世代のアプリケーションパフォーマンス管理製品「AppDynamics」の販売を開始

バーチャルコミュニケーションズ株式会社(本社: 東京都新宿区 、代表取締役社長: 島田憲治、以下バーチャルコミュニケーションズ)は、米国AppDynamics社(AppDynamics Inc. 本社: カリフォルニア州サンフランシスコ, CEO: Jyoti Bansal)の「AppDynamics Pro」の販売を開始いたします。

今回、バーチャルコミュニケーションズが販売を開始する「AppDynamics Pro」は、Webアプリケーションの性能課題を自動的に可視化し、アプリケーション環境の管理を驚く程の使いやすさで実現、適切な処置を提示する画期的なアプリケーションパフォーマンスの管理ソリューション(APM)です。
従来のアプリケーションパフォーマンス管理ツール(APM)というと、サービスの監視やパフォーマンスボトルネックの検出、Webアプリのトラブルシューティングなどの機能を、サーバ・ネットワークなどのインフラ環境をモニタすることによって提供するものでした。
しかし、近年、クラウド環境の導入・クラウドとオンプレミスが混在するハイブリッドクラウド環境の増加、SOA(Service Oriented Architecture)など、システムの複雑化・分散環境の広がりの中で、システムは仮想化され動的に変化・拡張していくものになりつつあります。その結果、開発者や運用担当者がシステム全体像をなかなか正確に把握できなくなっているために、システムのパフォーマンス劣化がおきた場合にも調査に長い時間がかかるという課題が顕著になりつつあります。

AppDynamicsはシステム全体を可視化しながら、ユーザとWebアプリケーションとの間のEnd to Endのパフォーマンスのモニタリングを可能とし、適切な処置を提示する次世代のアプリケーションパフォーマンス管理ツールです。複雑になった今日のアプリケーション環境の管理を驚く程の使い易さで実現します。

【AppDynamics Proの特徴】
 ○拡張性
 1. 単一の管理サーバーにより数千ノードへ対応可能
 2. アプリケーションのアーキテクチャの自動検出および変更検出アーキテクチャ
  3. 数百を超える複数のユーザ設定およびアクセスの制御
 ○使いやすさ
 1. 運用、開発、管理者向けの情報を共有可能な画面で提示
 2. トラブルシューティングに適した簡単で直感的なユーザーインターフェース
 3. 数時間以内に稼働させることができる簡単立ち上げ
 ○インテリジェンス
 1. アプリケーションのアーキテクチャの自動検出機能
  2. ビジネストランザクションの正常なパフォーマンスパターン等の自己学習機能
 3. 動的基準によって設定される警告および診断しきい値


バーチャルコミュニケーションズは、国内及び中国を中心に、Splunk、SOASTA、AWSをはじめとする最先端のクラウド関連製品を提供してまいりました。AppDynamics Proは、Splunk、AWS、SOASTA社製品をはじめとして、システムの開発・テスト・モニタリングなどに関する各種サードパーティ製品との連携が可能であり、バーチャルコミュニケーションズはAppDynamics Pro単独の販売だけでなく、これらサードパーティ製品とも連携させたソリューションの提供も行ってまいります。

AppDynamics Inc.について
AppDynamics社は、アプリケーションパフォーマンス管理のリーディングカンパニーです。2013年のガートナーのアプリケーションパフォーマンス管理分野におけるリーダーに選出されており、複雑でビジネスクリティカルなアプリケーションの管理を簡素化する次世代のアプリケーションパフォーマンス管理ソリューションを提供しています。TiVo、AMICA Insurance, Expedia, そしてStubHub社をはじめとする1,000社以上の企業に採用されています。本社: カリフォルニア州サンフランシスコ。

バーチャルコミュニケーションズ株式会社について
バーチャルコミュニケーションズ株式会社は、国内及び中国をサービス提供地域として、SOASTA社のDevOps分野を含め、各種クラウド関連製品の販売・サポート・コンサルティングを提供しています。国内・中国での顧客層は、通信事業・Ecommerce事業・ソーシャルメディア企業・各種製造業・航空事業・各種インターネット関連サービス事業など多岐に渡っています。

本社:東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル18階
事業内容:クラウドコンピューティングサービス
URL:http://www.vccorp.net/