PDF リリース全文
(135KB)

2014年3月12日

「ほっともっと」いつでも選べる楽しさ 「幕の内弁当」リニューアル 2014年3月20日(木)より

2014年3月12日

株式会社プレナス

「HottoMotto(ほっともっと)」
いつでも選べる楽しさ
「幕の内弁当」 リニューアル
2014年3月20日(木)より

株式会社プレナス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:塩井辰男)は、持ち帰り弁当のブランド「Hotto Motto (ほっともっと)」を、2014年2月末現在、2,692店舗展開しております。

「ほっともっと」では、2011年11月より、肉や魚、野菜などの様々なおかずが詰め込まれた「幕の内弁当」を、お客様のニーズにあわせて3種類(松竹梅)品揃えすることで、お客様に大変ご好評頂いております。そしてこのたび、2014年3月20日(木)※より、松竹梅それぞれにこだわりのおかずをバランスよく盛り込んで、新たな『幕の内弁当』としてリニューアルいたします。

『松・幕の内弁当(690円)』は、甘辛いたれで煮込んだすきやきをはじめ、エビフライ、銀鮭の塩焼き、煮物、かぼちゃサラダなど、贅沢なおかずを盛り付けました。
『竹・幕の内弁当(590円)』は、豚肉と干し貝柱の旨みが詰まったしゅうまいをメインに、味付き煮玉子、牛しぐれ煮、たけのこの甘辛煮など、こだわりのおかずを盛り付けました。
『梅・幕の内弁当(490円)』は、玉葱、人参、枝豆が入ったやさしい味わいの豆腐ハンバーグの野菜あんかけをメインに、厚焼き玉子、さばの塩焼き、から揚の黒糖蜜和えなど、バラエティのあるおかずを盛り付けました。
また、体に優しい十六穀米と色とりどりのおかずを組み合わせ、カロリーも500kcal以下に抑えた『十六穀米のバランス弁当(500円)』もリニューアルいたします。
 
花見や行楽、様々な行事が本格化するこれからの季節に、新しく生まれ変わった『幕の内弁当』を、是非ご賞味ください。
 
活力ある未来につづく食事を、いつもできたてに、もっと身近に。
「ほっともっと」はこれからも、お客様一人ひとりに「わたしのくらしになくてはならない」と感じていただける、新しい食づくりを目指してまいります。

※店舗により販売が早まる場合がございます。