PDF リリース全文
(181KB)

2014年3月10日

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』『牙狼<GARO>』が「AnimeJapan 2014」に登場!

2014年3月10日

株式会社 東北新社

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』『牙狼<GARO>』が「AnimeJapan 2014」に登場!

 株式会社東北新社(東京都港区赤坂・植村徹社長)は、3月22日・23日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2014」※1に当社が制作を手掛ける『THE NEXT GENERATION パトレイバー』※2と『牙狼<GARO>』シリーズ※3を出展します。
 『THE NEXT GENERATION パトレイバー』のブースでは、撮影でも実際に使用されていた、実物大イングラムとイングラム搭載車両(全長15m×幅5m)を一般初披露します。また、特設ステージでは、押井 守総監督、真野恵里菜さん、千葉 繁さんが登壇するトークショーや、エピソード0の上映※4など、盛りだくさんの内容でお届けします。このステージイベントの模様は、CSファミリー劇場で生放送後、BSスターチャンネルでも放送されます。
 『牙狼<GARO>』ブースでは、4月からテレビ東京系で放送される『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』を中心に、今秋放送のアニメ版の最新情報も展示する予定で、『牙狼<GARO>』の世界観を体感することができます。
 そのほか、さまざまなコンテンツがめじろ押しです。ぜひ、ブースへお越しください。

※1 日本のアニメ産業および関連産業の発展と振興を目的とする国内外アニメファン、国内外ライセンシー・バイヤー、すべての方に向けた世界最大級のアニメの祭典。
会期:2014年3月22日・23日 9:00~17:00 ※最終入場:16:30/会場:東京ビッグサイト 東展示棟 東1~6ホール 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1/入場券:大人(中学生以上)各日1,500円(税込)、小人(小学生以下)各日 800円(税込)/主催:AnimeJapan 実行委員会 後援:一般社団法人 日本動画協会、コミック出版社の会/【公式サイト】http://www.anime-japan.jp/

※2 1988年以降、コミック・ビデオグラム・映画・小説などさまざまなメディアに展開し、現在のメディアミックスの先駆けとして大ヒットしたアニメシリーズ『機動警察パトレイバー』の完全オリジナルの新作実写化作品。シリーズ全7章と長編劇場版からなり、押井守総監督の下、総製作費22億円を投じた一大プロジェクト。シリーズは、全12話を7 章に分けて4月5日より全国順次劇場上映(2週間限定)。長編劇場版は、2015年GW 公開予定。【公式サイト】http://patlabor-nextgeneration.com/index_ie.html

※3 2005年にテレビ放送され、その独創的な世界観やテレビシリーズでは類を見ないCG・VFX技術を駆使したアクションシーンが熱狂的なファンの支持を得ている人気シリーズ。2010年には全編フルデジタル3D映画『牙狼~RED REQUIEM~』が公開。2013年2月から映画『牙狼~蒼哭ノ魔竜~』が全国公開。2013年4月からテレビシリーズ第3弾『牙狼~闇を照らす者~』が放送。2014年3月8日からは新シリーズ『絶狼<ZERO>』が劇場上映され話題を呼んでいる。【GARO PROJECT】http://garo-project.jp/index.html

※4 ステージイベントの模様は、下記のチャンネルで放送されます。
[ファミリー劇場] 生放送番組 『緊急生放送!THE NEXT GENERATION パトレイバー in AnimeJapan 2014』 3月22日17:00~18:30
【ファミリー劇場】http://www.fami-geki.com/

[スターチャンネル]スターチャンネル1「週刊パトレイバー♯02:「AnimeJapan 2014」スペシャル」 3月22日 20:20~21:00
【スターチャンネル】http://www.star-ch.jp/

■東北新社 会社概要
【代表者】植村 徹/【設 立】1961年4月1日/【資本金】24億8,700万円/【事業内容】総合映像プロダクション
【東北新社ホームページ】http://www.tfc.co.jp/