2014年3月5日

「SmartNews(スマートニュース)」、 特設チャンネル「読売ソチ五輪ニュース」を盛況のうちに終了

2014年3月5日

スマートニュース株式会社

「SmartNews(スマートニュース)」、
特設チャンネル「読売ソチ五輪ニュース」を盛況のうちに終了
期間中1400万PVを達成、最も読まれたのはあの競技!

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浜本 階生)は2月28日、当社のニュース閲覧アプリ「SmartNews」に設置していたソチ五輪関連の情報チャンネル「読売ソチ五輪ニュース」を、盛況のうちに終了したことをお知らせします。
読売ソチ五輪ニュースは、日本オリンピック委員会(JOC)オフィシャルパートナーである読売新聞東京本社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白石 興二郎)よりニュースの提供を得て、SmartNews内に期間限定の特設チャンネルとして設置したものです。
2月3日に開設した読売ソチ五輪ニュースの約1カ月間(26日間)のページビュー(PV:記事閲覧総数)は1400万に達しました。最も記事閲覧数が多かったのは、フィギュアスケート女子シングルのフリー演技が行われた翌日2014年2月21日で、ページビューは約125万でした。

また、読売ソチ五輪ニュースで、閲覧数が多かった記事の上位は資料のとおりです。五輪開催前から注目度が高かったフィギュア人気を反映し、1位~5位まですべてがフィギュアスケート関連の記事となりました。

スマートニュースでは、今後もニーズの高いイベントやニュースに連動し、SmartNewsならではの特設チャンネルを企画し、多くのアクティブユーザーが知りたいと思う良質なニュースを提供していく所存です。

【資料】

■ 読売ソチ五輪チャンネル 閲覧数上位記事
▼ 第1位:金ヨナ「日米の選手じゃなくて良かった」と本音(2014年2月13日)
▼ 第2位:真央転倒、重圧に大技失敗…「何なの」と憤り(2014年2月10日)
▼ 第3位:「うーん」落ち込む真央、心を鬼にして叱った姉(2014年2月24日)
▼ 第4位:閉会式で真央に思いがけない「プレゼント」(2014年2月24日)
▼ 第5位:真央、フリーに史上最高難度「エイトトリプル」(2014年2月21日)

■ スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。独自開発のTwitterリアルタイム解析技術を基盤に「SmartNews」を運用する当社は、多方面での事業協業を目指し、順次メディア各社様に提案を行っています(2014年2月現在、55社102媒体との提携および協業が進行しています)。2013年12月には、「Google Play Best of 2013」の「アプリオブザイヤー 2013」、「TABROID 神アプリ大賞2013」などを受賞しました。

■ 関連URL
YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/

SmartNews公式サイト https://www.smartnews.be/

ダウンロードページ(iTunes App Store) https://itunes.apple.com/jp/app/id579581125

ダウンロードページ(Google Play) https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gocro.smartnews.android

スマートニュース株式会社 http://www.smartnews.co.jp/